最新記事

TECH GIAN 2016年1月号
2015-11-21 Sat 23:58
今月のプレミアムは、クロシェットのここから夏のイノセンス!
クロシェットお決まりのしんたろー御敷仁両名から外れてせせなやう原画ということで個人的にはスルーできるw。塗りは安定してますが定番となった巨乳押しも少々控えめ。あとは神様・能力者的な話ではなく未来系でまた一味違ったクロシェットですね。
付録はキャラメルBOXの処女はお姉さまに恋してるがまるごと一本。そんなに遠くもないような気がしますが今見るとやっぱ時代を感じますねw

新作の動向
シルキーズWASABIより、あけいろ怪奇譚。前作のなないろリンカーネーションの世界から二年後でリンク。すめらぎ琥珀絵がちょっとミステリーな感じには合いますね。
らぶまてぃっくより、恋と恋するユートピア。ぺこ原画ですが温泉学園モノってどんなだよw。
Tinkle Positionより、お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか?キスにこだわってクリック式のシステムや息遣いがハァハァやらキス中は心の声がだだ漏れとかコンセプトは素晴らしい感じです。
UnicoЯnより、聖鍵遣いの命題。すごくラノベっぽいwっていうか18禁なのにお風呂シーンで湯気が邪魔なんですけどw
Heartsより、ナツイロココロログ。略称が面白かったのでつい。ロロログ。中身はよくある現実と電子世界のアバターみたいな。

そんな感じで大作としては情報控えめで相変わらずやりたくなるものはないかな。。。

B017N73DOCTECH GIAN(テックジャイアン) 2016年 1月号[雑誌]
KADOKAWA/エンターブレイン 2015-11-21

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2015年12月号
2015-10-22 Thu 23:44
今月のプレミアムは、Lump of Sugarのコドモノアソビ。
ふみたけオンリー原画ではないというか、ヒロインごとに原画が違うという近年よくあるパターンになっています。スタッフが多すぎてとりまとめが大変だったとか。それでも期間が足りなくて攻略対象から外れた姉キャラが可哀想にw。いつもとは違うランプをそれはそれで楽しんで欲しいそうですよっと。

新作の動向
ういんどみるOasisより、ウィザーズコンプレックス。こ~ちゃ原画の新作はこれがういんどみるって感じの魔法少女ものになりそうですね。
アリスソフトより、妻みぐい3。10年ぶりの新作だと話題のようですが、どれくらいガチのNTRをやってくれるのか。。エロが薄いアリスの印象をもってるので少し懐疑的ですw。
MOREより、この恋、青春により。1年かけての恋を描くというかなりリアルっぽい展開が売りそう。たまにこういうのをやりたくなる歳ですw。
しかし新作も落ち着いて買おうと思うのがなかなか出てこないな。。。積みゲがないのでいつでもウェルカムなんですけどね。

B014F3VEXOTECH GIAN(テックジャイアン) 2015年 12月号[雑誌]
KADOKAWA/エンターブレイン 2015-10-21

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2015年11月号
2015-09-22 Tue 19:03
今月のプレミアムはチュアブルソフトより、私が「好き」なら好きって言って。
ぎん太絵じゃないチュアブルはそんなに知らないのですが、好きなタイミングで告白できるシステムってのはシュガスパと同じ?攻略サイト見ながらやってしまいそうですがw。初Hが早めか遅めかで変わるらしいので二回は見ることになりそうですね。とりあえずファンシーペーパーの葉っぱはエロかったです。

新作の動向
Whirlpoolより、ワールド・エレクション。10周年記念がここでも。お得意の異世界系ですが力は入ってそうです。
戯画より、甘えかたは彼女なりに。最近の戯画は恋愛表現に力を入れているのか、逆に埋没してる感は無きにしもあらずですが、、
ヘクセンハウスより、アンゲネームプラッツ。女装主人公はHシーンでも女装してるとかちょっとすごいw

そんな感じで新作発表は殆どなし。しかしそろそろやるゲームない状態から脱したいんですがなかなか。。。

B0141ZCRBYTECH GIAN(テックジャイアン) 2015年 11月号[雑誌]
KADOKAWA/エンターブレイン 2015-09-18

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2015年10月号
2015-08-25 Tue 21:45
今月のプレミアムは、スミレの僕と恋するポンコツアクマ。
ひたすらエロに重きをおいたようで塗りやらアニメやらは確かにエロそうです。あとは1シーンで3,4回当たり前とかw。タイミングを合わせる派の人には辛い戦いになりそうですね(私です)。シナリオ重視の人は買うなと言い切る潔さ、絵が好きなら満足できるかと。
付録にはlightの群青の空を越えてがまるっと収録。多分短いんですが、あの頃のlightは良作連発してたので気になる。

新作の動向。
lightの新ブランドCampusより、ハルウソ。低価格路線で3000円、春夏秋冬出すようでその第1弾とのこと。主人公がウソを見抜ける能力でメッセージウインドウの中でウソがわかるようになっているのは面白い。
CIRCUSより、D.S.。タイトル通り、ダ・カーポの流れを組む完全新作。桜ではなく常夏の島に舞台が変わってます。あえてD.C.を絡めないほうがそろそろよいですねw
新ブランド・ウシミツソフトより、厨二姫の帝国。藤原々々と丸谷秀人コンビが復活。しろくま以来って相当ですねw。ただ原画は複数になってるのでちょっと雰囲気は変わるかも。
studio.e.goより、IZUMO4。ゲーム性に定評があるこのブランドも息が長いですが、今回初めてlightとコラボ。戦闘の流れをlightの熱さでやってくれるのはいいかも。
エスクードより、フォーリンラブ4tune。みけおう原画で目を引く一作。複数原画ですがどっちもエロそうです。
つみきそふとより、ハプニングLOVE!!。新ブランドなので評判は特にないですが、なんか目が矢吹っぽい。ハプニング系ってのも似ているw
そんなところでじわじわ各種大作が動き始めている感じの月ということで今月は終了です。

B010FFRQ6KTECH GIAN(テックジャイアン) 2015年 10月号[雑誌]
KADOKAWA/エンターブレイン 2015-08-21

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2015年9月号
2015-07-22 Wed 23:56
今月のプレミアムは、miraiのハナヒメ*アブソリュート。
新規ブランドですが、クルくるスタッフなので基本的なクオリティには期待できます。あとクルくるは大人が解決しすぎとかユーザーの声もしっかり取り入れているようでなにより。エロス方向には特に力を入れているようですが、クルくるのときと同じく中の人がわりと新しい人っぽいので経験不足が心配ですかね。
某メディオのタントゥー氏が立ち上げたプロモーション会社がインタビュー受けてたのは笑っちゃいましたねw

新作の動向
La'crymaより、かのつく。tororo氏がD.C.も引退して心血を注ぐ10周年記念作。月音原画で雰囲気を作り上げる感じでまだまだかかりそうです。月音自宅火事とか初めて知りましたw
BaseSonより、戦国†恋姫X。全年齢から18禁に、新規エピソード多数追加でまさしく完全版という感じですね。まぁ恋姫シリーズは手を出してないので傍観ですが。。
Lump of Sugarより、コドモノアソビ。萌木原ふみたけ氏含む複数原画で一層個性を埋没させてきたような。人生を選択肢に悩まされる呪いとか、脳コメとかぶりまくりですが大丈夫か。
すたじお緑茶より、はにかみCLOVER。るちえ原画ではなく、あなぽんラインの新作で今回はkakao氏が加入。成年漫画家らしいですが聞いたこと無いかなぁ。ただあなぽん絵とはマッチしていそうです。
minoriより、罪ノ光ランデヴー。原画は柚子奈ひよラインですね。秘密を抱えた2人の罪、というミステリアスな感じがキャッチーです。
CandySoftより、つよきすFESTIVAL。これまた10周年記念作で初期つよきすのアフターが入るとかwそれが一番おもしろそうかも。

そんなところでいよいよまた大作が動き出した感のある月でした。

B00YOQC7Y8TECH GIAN(テックジャイアン) 2015年 9月号[雑誌]
KADOKAWA/エンターブレイン 2015-07-21

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2015年8月号
2015-06-22 Mon 23:51
今月のプレミアムは枕のサクラノ詩。思えばエロゲを始めた頃に制作発表されてなんども裏切られてきた、そんな作品がついに完成ということで感慨深いw。ちゃんとしたものが出来てきそうでよかったです。しかしケロQにはまだ陰と影、、いやもうやめておきますか。すかぢ氏は今後バトル物しか書きたくないそうなので、やってくれるかも?w
その他の特集はA&Jのグッズ制作。今後は毎月物販コーナーが?描き下ろしの絵をグッズ化するのはいいと思いますよ。今のところ欲しい絵は特になかったですが必要な人はどうぞというw。グッズ化対象にはなってませんでしたが、タペストリーバッグというのはちょっと欲しいラインナップかも。

新作の動向。
まどそふとより、ワガママハイスペック。原作と作画担当の恋って、エロマンガ先生と設定が似ているwひきこもりの妹もいるし大丈夫か。
Luxuaryより、おお勇者よイッてしまうとは情けない!。魔王のくせに、とかどことなくあのタイトルと似てますが中身はショタ勇者が責められる抜きゲでちょっとおもしろそうw
Harmoriseより、ひとつ屋根の、ツバサの下で。飛行機設定にこだわる新ブランドのデビュー作ですが、PULLTOPのあれとかぶってないか勝手に心配です。
その他新作もちらほらありましたが、よくある感じだったのでスルーです。

B00WLGIR92TECH GIAN(テックジャイアン) 2015年 8月号[雑誌]
KADOKAWA/エンターブレイン 2015-06-20

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2015年7月号
2015-05-25 Mon 23:42
今月のプレミアムはNanawindのALIA's CARNIVAL FLOWERING SKY。
基本的にはALIAのファンディスクなのでやってない自分から特に言うことはないですw。ただ相変わらず七尾絵とMitha絵はマッチしてますね。とりあえず共通ルートはまるごと入っているようですが、あえてこれからはいる人はいないかなと。

新作の動向。
HOOKより、トラベリングスターズ。15周年記念作は松下まかこ以外に鈴平やたかやkiを原画にという、なんか業界再編を物語るようなメンバーにw。DVDには_summerがまるごとという太っ腹さがなつかしい。
スミレより、僕と恋するポンコツアクマ。かなりエロ押しでいつもなら特筆することもないんですが、マミーのマットプレイが目を引いたので書いておきますw
FAVORITEより、赤い瞳に映るセカイ。低価格とはいえまだまだファンディスク出すんですね。いまどきちっぱいなのに頑張ってるw
Us:trackより、恋×シンアイ彼女。背景グラフィッカー企画なのでやたらきれいな背景が目印。ファンタジー要素なしの正統派な感じですね。
GLaceと戯画も正統派な新作ですが、正統派すぎてスルーです。

B00UY64NIUTECH GIAN(テックジャイアン) 2015年 7月号[雑誌]
KADOKAWA/エンターブレイン 2015-05-21

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN ブリリアント2014通期
2015-04-25 Sat 20:40
テックジャイアン2014年総集編。
半期恒例のエロゲカタログがついに通期になってしまいました。正直自分ができる本数もどんどん減ってるので仕方ないかなーと思いつつ2014年をまとめて振り返りです。

DVDの中身(前期比)
wmvのデモが89本(+17)、体験版35本(+4)、壁紙128枚(+58)、サンプルCG1277枚(-716)、試聴曲75曲(+19)、他セーブなど。さすが通期だけあって前回から増量基調ですが、サンプルCGは激減。これは容量の問題かもしれませんw。付録のゲームまるごとは1本、もはや懐かしいザウスの聖なるかな。RPG系なのでちょっとした遊びには最適ですね。前回のスマホ用壁紙は一時的なものだったようです

雑誌の中身
いつものカタログで発売日順に3作/1Pで1月~12月。タイトル・ブランド・ライター・原画で逆引きできるいつもの目次。ランキングではサキガケが圧倒的1位。そのあとはさくさくとか大図書館DSとかランスとかなるほどなという感じのランキングでした。20位中6本プレイしているってのはなかなかの消化率?。しかしNavelにオーガストが負けるとは納得いかん。。。

個人的上半期ランキング
1位 バルドスカイゼロ2 2位 恋がさくころ桜どき 3位 大図書館の羊飼いDS 
4位 サキガケジェネ   5位 レミニセンスRe   5位 Clover Days  6位 南十字星恋歌

やってみたいランキング
1位 蒼の彼方のフォーリズム 2位 ちるちる☆みちる 3位 星織ユメミライ
4位 12の月のイヴ 5位 彼女のセイイキ

通期だとわりとやりきった感がありますねw 買ってないものはやっぱりそんなに優先度が高くなく、よほど暇でなければしないでしょう。またこのタイミングで積みゲのないきれいな体になりつつありますが、学園モノがお腹いっぱいなのでちょっとサスペンスか熱い系やりたいなーという今日このごろです。

4047304522TECH GIAN BRILLIANT 2014年通期 (エンターブレインムック)
KADOKAWA/エンターブレイン 2015-04-02

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2015年6月号
2015-04-22 Wed 22:37
今月のプレミアムはLump of Sugarの恋想リレーション。
いつものふみたけ絵に加えてななろば華さんが今回も。だいぶ違和感が無くなってきたような?ノーパンCGはなかなかよさげです。選択肢を妄想エンジンというシステムで動作させてるっていうのがちょっと気になりました。あとは最近流行りの巨乳押しも忘れずに。巨乳愛にあふれたシナリオってなんぞw。あとはタユタマ2の話もあるのでタユタマのCG全集。太っ腹ですがほとんどシナリオ覚えてなかったw

新作の動向
フロントウイングより、果つることなき未来ヨリ。グリザイアスタッフ再結集の新作は一般で18禁は追加パッケージ。販促しやすいからと言われたらそうなのでしょうが、18禁ではないコンテンツとして成功できるかは別の話かとも思います。
クロシェットより、ここから夏のイノセンス!。どっちがくるかとおもったらせせなやう氏という第三勢力w。巨乳押しかもしれませんが、これはスルーできる。でもなぜ?
アージュより、シュヴァルツェスマーケン。ジャイアンでの連載がようやくゲーム化、って3年以上立ってるんですねwラノベ化もされてるので読むならそっちから。
SYOKUより、XX of the Dead。触手が襲ってくるサスペンス。最近学園モノばっかりやってるのでたまにはサスペンスやりたくなるんですよw

B00UV6Y0RMTECH GIAN (テックジャイアン) 2015年 6月号 [雑誌]
KADOKAWA/エンターブレイン 2015-04-21

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2015年5月号
2015-03-22 Sun 20:43
今月のプレミアムは、エウシュリーの神のラプソディ。
まず読めないんですが神ですかねw。いつものゲーム系ですがヘキサマップが今回初導入ポイントのようです。あとは一応世界観はこれまでのものを継承。これまでもやってないので特にはスルーですが。
NECO WORKsより、ネコぱら。英語、中国語でも展開して全年齢とはいえ6万本ってなかなかの量です。海外需要もすごいもんですね。1000円の同人とはいえ侮れないクオリティを感じました。
その他の特集は電動オナホCycloneX10。Waffleが開発に関わり対応ソフトをリリースしているようですが、配布されてる動画連動プラグインを使えば好みのタイミングで動作可能っぽいです。AVのタイムシートも公開されているようで可能性は無限w。地味に吸盤で取付可能ってのがポイント高いかと。
おまけDVDはついにとらハ3。なのは以外も地味に覚えてます。やっぱI've曲がすばらしかった。

新作の動向。
ALcotより、LOVEREC.。CloverDaysスタッフ再集結ですがまだ地味な感じ。あるらじでの情報に期待かな。
ま~まれぇどより、PRIMAL×HEARTS2。舞台が同じ続き物っぽいですが、地味にここのかとか木場智士とかいい原画入ってます。立ち絵はまだないですがw
アボガドパワーズより、せぶんぴ~す!。これもまた開発停止していたやつの復活のようですが、原画もシナリオも非公開ってw。まーぱっとしない感はありますがシナリオはやってみないとわからないってやつですね。

新作より特集が多いのが雑誌ぽくなってきましたねw

B00T3C6AX2TECH GIAN (テックジャイアン) 2015年 5月号 [雑誌]
-
KADOKAWA/エンターブレイン 2015-03-20

by G-Tools



テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2015年4月号
2015-02-22 Sun 23:39
今月のプレミアムは姉小路直子と銀色の死神。
タカヒロと王雀孫コンビというのはちょっと気になるかも。結局王雀孫シナリオはそれ散るくらいしかできてないですが、いいんでしょ?wオムニバスでテンポがいいミドルプライスソフトということで入門編にはちょうどいいのかも。
minoriのソレヨリノ前奏詩。特集というわけではないですが、制作インタビューでエロ効果音にこだわっているという話が目新しかったので。あとは射乳の話ってw
付録はまたまるごととらハ2。懐かしすぎてまったくシナリオは思い浮かんでこないですが。やってはいますw

新作の動向。
ニトロプラスより、凍京NECRO。ダークな近未来ものでとてもニトロっぽい。やりたいかは微妙なところですが、ビジュアル的には映えますね。
Princess Sugarより、姫様LOVEライフ!。よくある系っぽいですがみけおう絵はやはり目を引きますね。
fengより、彼女のセイイキ 妹・ゆかな編。涼香絵の低価格ソフトがまさかの第二弾。抱きまくら付きも当然あるようで結構この商法は当たりなのかも?w

B00T7B7AMETECH GIAN (テックジャイアン) 2015年 4月号 [雑誌]
-
KADOKAWA/エンターブレイン 2015-02-21

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2015年3月号
2015-01-22 Thu 14:01
今月のプレミアムは、SAGA PLANETSの花咲ワークスプリング。
ゆずのサノバウィッチとコラボして二ヶ月連続ですね。地味にファンシーペーパーの裏がコラボになってたのは気づかなかったw。作品の作り方としてメーカーとか流通の人にアンケートとってから作ってるってのは驚きでした。あえて不思議要素を省いた今作の評価はどうなるか、気にはなりますが積み過ぎスルー予定です。。。
その他の特集はいつものソシャゲーはスルーして、ニコニコ特集。今はかなりの数のブランドが販促チャンネルを用意してるんですね、知らなかった。正直生放送の不定期というのはほんとに追いかけてる人じゃないとキツイですね、録画とかできるの?とかそもそも知らないくらい最近ニコニコ見てないw。

新作の動向。
アリスソフトより、イブニクル。原画が八重樫さんだったので、最初はアリスだと気づきませんでしたw。システム的には普通のRPGでやりこみは少なめらしいです。
ぱじゃまエクスタシーより、らぶらぶプリンセス。SkyFishとのコラボというのは前作のらぶらぶライフと同じ。とはいえやってないからまったく記憶に無いですがwどれくらい濃厚かは今後次第。
Lamiaより、Trippers。メインキャラ2人の中価格帯、ぱれっとのサブブランドでひよひよ原画が特徴ですね。アニメーションとの相性は良さそうです。
Lusteriseより、光翼戦姫エクスティア。Triangleの流れをくむ魔法戦士シリーズですが、ライターが上田ながの氏ということで、二次元ドリームでお世話になってますw。当たり外れはある印象なのでこれはどうか。

と今月は新作少ないせいか、ジャイアンが通番3を抜かすミス。一瞬もうひとつどこかにあるのかと思いましたw

B00R61Z2ZOTECH GIAN (テックジャイアン) 2015年 3月号 [雑誌]
-
KADOKAWA/エンターブレイン 2015-01-21

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2015年2月号
2014-12-22 Mon 23:41
今月のプレミアムはゆずソフトのサノバウィッチ。
サガプラとコラボで対談形式のインタビューになってましたが、どちらも一応順調そうでなにより。しかしもう2月発売とか積んでしまう感満載でやばいです。

新作の動向。
fengより、夢と色でできている。karory原画の再始動、って調べたら姫2012年9月号の記事で触れてたやつですね。ライターは発売済みの9thと同時進行だったとか。決して涼香原画と比較してはいけません。
Lump of Sugarより、恋想リレーション。新作出したばっかりじゃねと思ったら延期ありで10月でしたか。ランプもついに10周年記念作のようで、いろいろニヤリがあるようです。
PeasSoftより、中二病な彼女の恋愛方程式。全員中二病って大丈夫かw
ハイクオソフトより、面影レイルバック。ひーで原画ついに復活!ヒロインがどうみてものんさんなんですが違うらしいですw10周年で公開した無料ゲームが前日譚になっているとは太っ腹ですね。でもエモーショナルってのが若干気になります。当時のよつのはも口パクで相当苦労してたので。。
HOOKSOFTより、トラベリングスターズ。一足先に15周年記念作、これまでのHOOKとはちょっと違う異世界系アレンジがどう転ぶか。
シルキーズSAKURAより、堕ちていく新妻。もしかしてアトリエさくらと関係あるんだろうか。。。NTR系のブランドとしてちょっと期待。

今月はぼちぼちまた新作の動きが活発になってきました。そんな中で電撃姫がついに終了のお知らせ。まだ表紙がグラビアのときから買ってたので名残惜しいですが、正直付録雑誌の方向は失敗だったので。。。ただ業界を盛り上げるためにもなんらか新しい形で帰ってきてほしいものですね。

B00QK9YHJ0TECH GIAN (テックジャイアン) 2015年 2月号 [雑誌]
-
KADOKAWA/エンターブレイン 2014-12-20

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2015年1月号
2014-11-22 Sat 21:39
今月のプレミアムは、spriteの蒼の彼方のフォーリズム。
いまさらながらライターになちさんがいて気になるというw。架空のスポーツですが展開にバリエーションが豊富らしく熱血方針はいいかもですね。あとはルールとかがしっくりくればいいのですが。積みゲーと重ならない時期であったなら。。。
その他の特集は黒先輩と黒屋敷の闇に迷わない。探索ホラー系セクハラゲームってなんじゃそりゃw。
対魔忍アサギのソシャゲーって35万ユーザもいるんですね。

新作の動向。
lightより、相州戦神館學園 万仙陣。タイトル打ちづらいんですがw前作八命陣の続編的な?舞台が夢から現実へ移るようですが前作知らないのでノーコメントです。
もう一つlightより、シルヴァリオ ヴェンデッタ。心が折れた主人公が立ち上がる系のバトル物。どちらもダークな感じで作りたいものを作るlightらしいネタ、ですがこれでも続編を作るとか過去を振り返るとかlightなりに試行錯誤しているようですよ。
アボガドパワーズより、倶楽部D。これ自体は普通そうですが聞いたこと無い老舗?15年前の作品、終末の過ごし方がお試しで収録。ヒロイン全員眼鏡っことか時代を感じさせる絵ですが、あの時代にこのレベルは結構画期的な感じがあります。
softhouse-seal GRANDEEより、ぜったい制服☆学園結社パニャニャンダー!!。流行りの大罪系でいつものおバカなエロメインです。
hibiki worksより、PRETTY×CATION2。ちょっとあかべぇっぽさを感じる原画になってまぁこれはこれでw
新ブランド・LevoLより、11月のアルカディア。overdriveスタッフらしいですが原画が違うのでまったく新規な感じ。ループものというのが気になります。
あとはエスクードよりパニカル・コンフュージョン、GIGAよりシロガネ・スピリッツ、ASa projectよりプラマイウォーズなど、そんなにピンとこない感じの学園モノでした。

そんな感じでいつもの大ブランドの動きがなくおとなしい月だった気がします。

B00P0OXRCETECH GIAN (テックジャイアン) 2015年 1月号 [雑誌]
-
KADOKAWA/エンターブレイン 2014-11-21

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2014年12月号
2014-10-22 Wed 21:14
今月のプレミアムはsofthouse-seal GRANDEEより、天精国取りセックス合戦!!
2-G原画のいつもの抜きゲーですが、こういうのがプレミアムに来るのは珍しいような。絵はいいんですが、ラノベから撤退した印象が強くてフルプライスをしっかり作ってきてるのが謎すぎると思ってしまう。。。
別の特集はクリムゾンコミック。クリムゾンで同人にハマったものの、あまり過激さはないので最近はあまり読んでないですw。AVとコラボした電子書籍を最近はやっているようです。

新作の動向。
パープルソフトウェアより、クロノクロック。月社&克原画に加え御影氏が参戦ということでちょっと期待。パープルは最近がんばってますね。
フロントウイングより、ゆきこいめると。ななかまいラインの新作ですがフルプライスなんですね。グリザイアのSDキャラは大丈夫でしょうか?w雪が解けるほど濃厚ないちゃラブらしいですよ。
あっぷりけより、花の野に咲くうたかたの。オダワラハコネさんもだいぶ絵が変わりましたねぇ。。。いい意味で今風にですが。
ユニゾンシフト・ブロッサムより、時計仕掛けのレイライン。これで三作目らしいですが、いままでやってないからなんとも
いえないw。まぁ完結するのはいいことです。

そんな感じで最近はこれぞという新作がないですが積んでるので当然ですねそうですねw

B007KI8IUOTECH GIAN (テックジャイアン) 2014年 12月号 [雑誌]
-
KADOKAWA/エンターブレイン 2014-10-21

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2014年11月号
2014-09-22 Mon 13:20
今月のプレミアムは、Navelの月に寄りそう乙女の作法。
つり乙の続編らしいですがとりあえず1を知らないのでノーコメントです。キャラの名前が百貨店縛りとかは初めて知りましたw。今月はスクープ特化で特集ってのはなかった感じ。

新作の動向。
ゆずソフトより、サノバウィッチ。ゆずには期待といいつつ、天色*アイルノーツは主人公が教師ということでスルーしてしまいましたが、これは学園モノに回帰しているようで安心。魔法というファンタジーがどうなるのかは楽しみです。
みなとカーニバルより、姉小路直子と銀色の死神。タカヒロに加えて王雀孫がシナリオに参加。昔の遅筆っぷりだけが心配ですが最近は大丈夫そう?w
SAGA PLANETSより、花咲ワークスプリング!。また四季シリーズ?wとりあえず日常系回帰でいちゃラブ増量なのは気になります。
Lamiaより、発情スイッチ。原画がたまひよ氏なのでそこはかとなくぱれっと臭wでも中身はガチの催眠Hなのでギャップが楽しいですw
PeasSoftより、毎日がハーレム過ぎて王子は姫を決められない!。成瀬守氏が流行りの巨乳にのっかってきた感w。あとタイトルが書きたかっただけです。

そんなところで安定の新作がまた動き始めてますね。飛び抜けた特殊系は特になしw

B00N8LJY3MTECH GIAN (テックジャイアン) 2014年 11月号 [雑誌]
-
KADOKAWA/エンターブレイン 2014-09-20

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2014年10月号
2014-08-22 Fri 00:10
今月のプレミアムは、Lump of Sugarの運命線上のΦ。
萌木原ふみたけ単独原画から脱却し複数原画体制に。雰囲気的には似てるというかわりと違和感ない仕上がりになってるのでまぁいいかなという感じです。むしろエロい?w。選択肢を斬るとかちょっとおもしろいギミックがアクセントだとか。タブレット推奨というのがなんとも時代を感じますw
チュアブルソフト10周年特集。アステリズムで退社してしまったぎん太氏なしで大丈夫かと若干気になるところですが、新作は、残念な俺達の青春事情。とか流行りは取り入れてる感じですね。

新作の動向。
オーガストより、千の刃濤、桃花染の皇姫。夏の祭典の小冊子で発表された新作は時代物?夏野イオ氏がいよいよ本格参加ですが、立ち絵はつり目キャラとか面白いアクセントになってますね。がっつりインタビューがあり世界観はなんとなく伝わってきました。でも大図書館のアニメは若干不安がw
新ブランドmiraiより、ハナヒメ*アブソリュート。かんなぎ絵!と思ったらタカヒロのかんなぎ企画のことでしたw。なるほどみなとmirai。クルくる系譜でゲーム性もあるとかやりますね。
Ricottaより、ワルキューレロマンツェRe:tell。まさかの続編と思ったらDL専売ですかそうですか。でもDLで予約特典ってパッチとはいえ珍しいかも?
戯画より、ハルキス。いつのまにかキスシリーズになっているとはw
ALcotハニカムより、キミのとなりで恋してる!シナリオのおぅんごぅる氏ってオルゴールな人では?
あざらしそふとより、アマカノ。まえから気になってたピロ水氏が初原画なのかな。とりあえずエロそうではあります。
筆柿ソフトより、催眠母。いつものNATORI烏賊氏の催眠シリーズですね。でも母すぎぃ。

そんなところでじわじわ新作が動き始めてる感じですね。

B007KI7A44TECH GIAN (テックジャイアン) 2014年 10月号 [雑誌]
KADOKAWA/エンターブレイン 2014-08-21

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2014年9月号
2014-07-22 Tue 23:12
今月のプレミアムは、ういんどみるOasisの春風センセーション!
いつものこ~ちゃ氏に加えて某PULLTOPでお馴染みだった藤原々々氏が参戦。それにつられたのかこ~ちゃ絵もだいぶ変わってきたような?w。あとゆいにゃん2人ってのはいったいどういうことなの。。。あとOPがほのかですw
その他の特集はNTR。個人的には大好きなジャンルですねw。もともと快楽堕ちする正義のヒロインとか好きなので、最中はアヘっても正気に戻るを繰り返すのが好みです。あとマンガに夏庵氏を使うあたりわかってますねw
珈琲貴族インタビューはNoesis退社直前でちょっと変な感じですw

新作の動向
オーガストより、次回作。ペラ紙でまだタイトルもありませんでしたが、次号でいよいよお披露目ですね。和なテイストがどう転ぶのか。
minoriより、ソレヨリノ前奏曲。心を読める少年と、唯一読めない少女の出会い、ってのはキャッチーですね。なんだかminori社内の代謝がテーマらしいですが、ユーザとしてはクオリティが維持できるのかが逆に気になりますw
アリスソフトより、武想少女隊。わりと正統派のSLGぽいですね。ぬるゲーマーな上に原画におにぎりくんがいないラインなのでやる気は特におきないですがw
ぱじゃまソフトより、プリズム・プリンセス。大野原画のプリズムシリーズ最新作ですが、ただのADVだと?Hにアニメとか使うみたいですが、それもう別にプリズムじゃなくていいんじゃー。
ねこねこソフトより、すみれ。15周年記念作ということでヒロイン総出演なおまけ要素もあるみたいですね。しかし相変わらずの健ちゃんw
わるきゅ~れより、ガチンコ!ビッチクラブ。M男向けのなかでも最近流行りつつあるギャル系な低価格ソフトです。肌色をいつでも変更可能とかw。尻なめCGはとりあえず理想ですw

大作もリリースが進みじわりと新作が動き始めた感はありますね。夏コミ後の情報公開が楽しみです。

B00LI7YWFITECH GIAN (テックジャイアン) 2014年 9月号 [雑誌]
KADOKAWA/エンターブレイン 2014-07-19

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2014年8月号
2014-06-22 Sun 12:54
今月のプレミアムはtone work'sの星織ユメミライ。
初恋1/1ラインの新作ですが、シナリオといいCGといい素晴らしい感はビンビンに感じますw。わざとゴムを描写する焦らしとか、アフターの幸福感はすごく興味があるんだけどなー。余裕があったらぜひやりたいレベル。余裕がほしい。。
その他の特集はクリエイター4人特集。克氏ってそんな新進気鋭って感じだったのか?

新作の動向
softhouse-sealより、天精国取りセックス合戦。偉人の生まれ変わりがヒロインでリベンジに燃えるという設定は楽しそう。姉妹ブランド含め月2本という驚愕のペースですが、それを含めたインタビューも興味深かったです。
シルキーズプラスより、なないろリンカネーション。すめらぎ琥珀絵のくどさはちょっと苦手なのでスルーですがエロいのはたしかです。
MOONSTONE Cherryより、デーモンバスターズ。戦うヒロインものとしてちょっと気になりましたが、ダークな展開はまったくなさそうw。敵も小さい子の脇を舐めたいとか弱そうですw
あとは魔王のくせに生イキだっ、とか残念な俺達の青春事情とか、微妙にきいたことあるようなネタでとくに書くことはない感じ。積みまくりなのでまだ何も動かなくていいですw

B00KSIV332TECH GIAN (テックジャイアン) 2014年 8月号 [雑誌]
KADOKAWA/エンターブレイン 2014-06-21

by G-Tools



テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2014年7月号
2014-05-22 Thu 10:25
今月のプレミアムは、すたじお緑茶の南十字星恋歌。
恋空と同じ南国ものって感じですが、あえて外国を舞台にしているので差別化はできているのかな?直前で延期になりましたがしばらくラジオが続くことになるのでそれはそれでw。クオリティアップのためということですがいつでもいいので期待はしていますよっと。
その他特集は戦うヒロインやられげー。主にTriangleが紹介されてますが、初期はよかったもののだんだんヌルさを感じるようになったので最近はやってませんw。ただDVDには2作目がまるごと収録とのこと。あとジブリールとかエスカレイヤーとかツボは抑えてますね。巻末のマンガも肝心の描写がばっさりな印象ですがシチュエーションはよかったですよ。

新作の動向
Lump of Sugarより、運命線上のΦ。原画陣がふみたけ+αになりましたが、ランプ的にはこれが初めての体制だとか。前作のゲーム性も強化するそうですが未プレイなのでノーコメント。迷探偵という設定はちょっとおもしろそうですね。
戯画より、パサージュ!。よくある学園モノといった感じで原画にもシナリオにも特筆するところがないという。。。ちょっと心配になりますねw

そんな大作も延期で谷間の時期のせいかあまり目新しいところはなしな月でした。

B00K28M486TECH GIAN (テックジャイアン) 2014年 7月号 [雑誌]
KADOKAWA/エンターブレイン 2014-05-21

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN ブリリアント2013下半期
2014-04-25 Fri 00:25
テックジャイアン2013年下半期総集編。
半期恒例のエロゲカタログの2013年版後編です。年度が変わってもう流されまくりですがもはや安定しつつあるプレイ数に諦めを感じながら2013年を総振り返りですよっと。

DVDの中身(前期比)
wmvのデモが72本(+1)、体験版31本(+1)、壁紙70枚(-22)、スマホ壁紙35枚(+35)、サンプルCG1635枚(+597)、試聴曲56曲(-1)、他セーブなど。今回からスマホ用壁紙が追加。あとサンプルCGが急に増えましたねw付録のゲームまるごとが3本、アニメーションの先駆者VIPERシリーズですがCDに3本入るくらいの古さですw

雑誌の中身
いつものカタログで発売日順に3作/1Pで1月~6月。タイトル・ブランド・ライター・原画で逆引きできるいつもの目次。ランキングでは大図書館、プリコレのワンツーは僅差。あとはグリザイアとかレミニセンスなど妥当な感じのランキングでした。しかしちょっと後半に行くとすぐ知らないのになっていくのが月日を感じますw

個人的上半期ランキング
1位 バルドスカイゼロ 2位 家族計画Re: 3位 放課後しっぽデイズ

やってみたいランキング
1位 カルマルカ*サークル 2位 HHG女神の終焉 3位 ものべのhappy end
4位 天色*アイルノーツ 5位 ワルキューレロマンツェMoreMore

下半期は2.5本しかやってないw一応リライトもありますがここに入れても2位ですね。買ってないだけでほどほどにやりたいものはありましたが、なんか学園モノばかりで面白みがなかったのも一因かと。ようやく積みゲのないきれいな体になったのも束の間、2014年は大作ラッシュなのでしっかり消化していきたいですね。

4047295728TECH GIAN BRILLIANT 2013年 下半期 (エンターブレインムック)
KADOKAWA/エンターブレイン 2014-04-04

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2014年6月号
2014-04-22 Tue 22:38
今月のプレミアムはクロシェットのサキガケジェネレーション。
スーパーおっぱいメーカーへと成長したクロシェットの最新作は相変わらずのクオリティで素晴らしいですね。予約したあとも特典をガンガン配布してきてこんなにもらっていいのかとw。マスターアップはしたようなので安心して発売を待てますw
俺ゲーグランプリは大図書館の圧勝w二位にダブルスコア近くちょっとやり過ぎ感が否めないですが、これもプレイヤー層が変わった結果なのかな。

新作の動向
フロントウイングより、アイドル魔法少女ちるちるみちる。グリザイアアニメ化記念のスピンオフですがコンセプトはプリズマイリヤ的な?w
フロントウイングより、ファンタジー企画(仮)。こちらもグリザイアスタッフの新作ということでまだ未知数ですが、雄二みたいな主人公がガチな戦場で活躍する話になりそうw。1年後とからしいですがもう15周年ですかそうですか。
枕よりサクラノ詩。エイプリルフール企画がついに実現。すかぢ氏に書けない作品がコンセプトだったはずなのに10年たったら書けるようようになってしまったという正統派恋愛もの?wこれまでの経緯含む長いインタビューは必見です。
アリスソフトより、エスカレイヤー・リブート。どちらかと言うとアニメのほうが名作な気がしますが、今風のリメイクになる模様。Hボリュームが全体的にアップというのは期待していいのか?

大物が再始動を始めてきました。大作もひと通り出てきてるのでこれからの情報は要チェックですね。

B00JG5MKLCTECH GIAN (テックジャイアン) 2014年 6月号 [雑誌]
KADOKAWA/エンターブレイン 2014-04-21

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2014年5月号
2014-03-25 Tue 20:20
今月のプレミアムはエウシュリーの天秤のLaDEA。
エウシュリーはまったく手を出したことがないのですが、これはどうやら初期作のリメイクのようですね。OSの進化とユーザ層が一周しわりとここ最近はリメイクブームのような。とりあえず正統なる進化を盛り込んでいたら歓迎ですね。
その他の特集はDMMオンラインゲーム。いつのまにか18禁のソシャゲーもかなりあるんですね。ガチャしたくないのであまり手は出しませんが。。。

新作の動向
ういんどみるOasisより、春風センセーション!。いつものこ~ちゃ原画にPULLTOPの藤原々々先生が参加?あとはライターもHHGの深山ユーキ氏で期待できそうです。
SEVEN WONDERよりひめごとユニオン もーっとH!。ただのFDと思いきやまさかの4分割、だと?2800円とはいえみんなついてこれるのか。
まどそふとより、ヤキモチストリーム。とりあえず二郎CGに触れたかっただけですw。絵的には巨乳だし劣化クロシェットかなぁ。塗りが進化したら化けるかもですね。
CLOCKUPより、フラテルニテ。意味は友愛でユーフォリア系のエログロさがやばそうです。今回は監禁系ではなく宗教系。。。
ま~まれぇどより、PRIMAL×HEARTS。さそりがため先生の新作はSDでここのか氏ってのが珍しい気が。
Twinkleより、トロピカルVACATION。けっこう久しぶりな気がするんですが前作扱いのトロピカルKISSは5年前とか。こうたろ原画は好きですが、なぜ今という気がしなくもないですw

最近またとらのあな特典が復活しましたが、イラストカードは表紙のエロ絵Verだったのが予想外でよかったですw

B00ISQQN22TECH GIAN (テックジャイアン) 2014年 5月号 [雑誌]
KADOKAWA/エンターブレイン 2014-03-20

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2014年4月号
2014-02-25 Tue 19:38
今月のプレミアムはAlcotのClover Day's
Alcotの10周年記念作ということであのクロハの2です。ホワイトアルバムのようなよい後継作になることが期待されますw大統領とか中の人で進化したALcot、双子押しだし久しぶりにやろうかなと思わせてくれる出来なので楽しみにしていますよっと。
マニア特集は人外編、ヒロインが人外なのは苦手ですが人外に責められるヒロインは好きですw。あと痛い系よりは快楽落ちがいいですね。その一環で侵蝕というなつかしソフトが一本まるごと収録されてます。

新作の動向
キャラメルBOXより、セミラミスの天秤。おとボクコンビの新作はダークめな中二病設定?もとより明るさはあまりない絵ですがw少しずつ最近の絵になってきているような気がします。
戯画より、ハーヴェストオーバーレイ。ARラブコメでPUSHの記事と特に差分はありません。
Empressより、P/A。聖少女のハートフルとか想像できない、和姦でも濃さによっては使えるでしょうか。。
5pbより、Chaos;Child。いつのまにか妄想科学シリーズの新作が展開されてました。原点回帰のトリガーシステムはキャラ立ちがすべて。
ageより、トータルイクリプスがついにwindows移植決定。これを待っていたw

そんなところでPUSHを読んだせいもあり目新しいところはあまりなし。描き下ろしの扉絵はバルドスカイゼロとかアストラエアとかよかった印象。

B00I972GCQTECH GIAN (テックジャイアン) 2014年 4月号 [雑誌]
KADOKAWA/エンターブレイン 2014-02-21

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2014年3月号
2014-01-22 Wed 21:38
今月のプレミアムはパープルソフトウェアのハピメアFD。
続編扱いになるまで規模が拡大したものの、えっちにこだわる姿勢は期待できそうです。ほんとに断面図とかあるんだろうかwあとは中の人も鉄板だしロケットだしでほんとにやろうかなーと思わせるくらいで、パープルがんばってます。

新作の動向
みなとそふとより、少女たちは荒野を目指す。ついにロミオプロジェクトが姿を見せてきました。とりあえず形にはなりそうなので安心したw。未発表のかんなぎとabec?にも引き続き期待です。
side-Bより、メルトピア。新ブランドであいにくと知らない原画シナリオですが、めずらしいタイプのSLGになりそうですね。コミカルな動きのゲーム性には合いそうな原画な気がします。
Lassより、迷える2人とセカイのすべて。よう太原画になりエルフファンタジーでいつものバトルあり。前作ってそんな反省点多かったっけ?w
筆柿そふとより、催眠術Re。初代のリメイクということで、原画変更であのエロスが醸し出せるかが今後の期待ポイント。

そんな感じで3月の大作シーズンに向けての助走期間は大人しめ。

B00HEHTIV4TECH GIAN (テックジャイアン) 2014年 3月号 [雑誌]
KADOKAWA/エンターブレイン 2014-01-21

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2014年2月号
2013-12-22 Sun 16:05
今月のプレミアムは、Lump of Sugarの世界と世界の真ん中で。
一ヶ月延期してさらなるブラッシュアップしているようですが、よくも悪くもいつも通りのランプな感じですね。
付録小冊子はInnocent GreyのFLOWERS。CV.名塚佳織!?と思ったらまさかの全年齢百合。若いほうが百合を求めているみたいな話もありましたが本当だろうか。。。
もうひとつの小冊子ぱれっとの恋がさくころ桜どき。目新しい記事はやっぱりないですが、ビジュアル的には強いですね。

新作の動向。
tone work'sより、星織ユメミライ。初恋1/1は業界的にも評判が高いと聞いてちょっとやってみたくなったり。そんな新作はもっとすごいのか。
MOONSTONEより、Love Sweets。えんどり原画のイメージから変わりすぎてて一見では気づかないwかなり今風な感じになってますね。いつから?
minoriより、12月のイブ。新入社員のライターインタビューはなんか就活雑誌みたいで面白いですw

大作の発売が控える閑散期でこんなところですね。

B00H4FJV90TECH GIAN (テックジャイアン) 2014年 2月号 [雑誌]
エンターブレイン 2013-12-21

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2014年1月号
2013-11-22 Fri 00:02
今月のプレミアムはBaseSonの戦国†恋姫。
壮大な原画オーディションを超えてついに発売目前。ボリュームも大きく戦国モノといいつつ相当マニアックな歴史もやるとかw。とはいえ織田が天下統一するまでくらいっぽいですね。しかし戦極姫とか英雄戦姫とかと設定も壮大さもかぶりまくりですが果たして。。。
付録はPSVita版が出たアマガミポスター。息長いですねw

新作の動向
アリスソフトより、ランス9。今回はタクティカルRPGなのにマシンスペックが必要ってどういうことなの。
エウシュリーより、戦女神リメイク。天秤のLaDEA。純粋なRPGっぽいのが逆に好印象。初のリメイクということで新規にも優しいかも。
hibiki worksより、PRETTY×CATION。東京が舞台という実直なシナリオが逆に楽しそう。
戯画より、バルドスカイゼロ2。続編ありきなんて聞いてないんですがw。謎も相当残っていたのでこれですっきりさせてくれるのか。

B00GHINQUUTECH GIAN (テックジャイアン) 2014年 1月号 [雑誌]
エンターブレイン 2013-11-21

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2013年12月号
2013-10-22 Tue 14:08
今月のプレミアムは、ういんどみるのHHG女神の終焉。
中二な展開で楽しそうではあるんですが、やるなら1作目からやりたい。。。結構前から発表はされてたので目新しいところは特になし、あとは発売ってところですね。

新作の動向
パープルソフトウェアより、ハピメアFD。やってないのであれですがFDが出るってことはそこそこ成功はしてるんですかね。
rootnukoより、海空のフラグメンツ。あまくら絵はだんだんむっちりしてきて良い感じですね。
FLATより、ひこうき雲の向こう側。初の学園ラブコメということで大丈夫だろうか。。。さかき傘にエロラノベイメージしか無いからですが最近は辻堂さんとかやってるけども。
ぱじゃまソフトより、恋愛☆ハーレム。WHITESOFTとコラボで告白をテーマに。塗りがやっぱり珍しい感じに仕上がってます。
もう一つ、LOVEx2らいふ!。SkyFishとコラボでハーレムエンド後から始まるとか意味がわからないですがw。
たぬきそふとより、少女教育。戸井玲野花子ふいたwいやそれだけなんですがw

そんな感じで気になるところは少なめでした。バルド終わったらどうしよう。。。

B00FLFZWUWTECH GIAN (テックジャイアン) 2013年 12月号 [雑誌]
エンターブレイン 2013-10-21

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN ブリリアント2013上半期
2013-10-07 Mon 00:06
テックジャイアン2013年上半期総集編。
半期恒例のエロゲカタログの2013年版前編です。上半期もあっさり終わってあっというまにもう年末って感じですがwもう増えないプレイ数を嘆きながら2013年も振り返っていきますよと。

DVDの中身(前期比)
wmvのデモが71本(-2)、体験版30本(-1)、壁紙92枚(+9)、サンプルCG1038枚(-65)、試聴曲57曲(+21)、他セーブなど。収録の減少傾向は下げ止まりかな?付録のゲームまるごとが1本、相変わらず古いですがたかみち絵のやつですね。

雑誌の中身
いつものカタログで発売日順に3作/1Pで1月~6月。いつもより圧縮されてましたw。タイトル・ブランド・ライター・原画で逆引きできるいつもの目次。ランキングでは大図書館、プリコレのワンツーは僅差。あとはグリザイアとかレミニセンスなど妥当な感じのランキングでした。しかしちょっと後半に行くとすぐ知らないのになっていくのが月日を感じますw

個人的上半期ランキング
1位 大図書館の羊飼い 2位 プリズムリコレクション 3位 グリザイアの楽園 4位 レミニセンス

やってみたいランキング
1位 君と彼女と彼女の恋 2位 ハピメア

上半期はランキング上位をやり切るという久しぶりの快挙w。なのでやってみたいランキングは少ないです。あと全体の話題には出てきませんがだいぶM男向けのゲームが低価格で増えてるのでそういうのはやってみたい。下半期はほとんどなさそうなのでランキングが怖い。。。もしかしたらついにリライトできるかw

404729232XTECH GIAN BRILLIANT 2013年 上半期 (エンターブレインムック)
エンターブレイン 2013-09-27

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2013年11月号
2013-09-22 Sun 19:47
今月のプレミアムはNanaWindのALIA's CARNIVAL。
久しぶりの七尾絵は巨乳押し、最近多いですねw。ただの学園モノと見せかけて最近バトル要素が明らかになったとか。そんなに比重は大きくないらしいのでアクセントですかね。とりあえずスルーではあるのですがw
もう一つの特集は催眠。催眠術の中の人の話題は興味深かったですね。個人的にはONOFFはっきりで知らないうちに体が正直になるパターンと意識ありながら逆らえないみたいなのが好きですw

新作の動向
クロシェットより、サキガケ⇒ジェネレーション。待ってましたの御敷仁ラインの新作です。学園能力モノから、ゲーム世界にシフト。コスチュームプレイが捗りそうですねwあとさすがに今回はちっぱいも実装されてましたがw
暁WORKSより、ハロー・レディ!。るい智、&に続く3作目ということで実は初の学園モノか。能力バトルになるとは思いますが今後の展開に期待。
ヘクセンハウスより、恋する気持ちの花言葉。まったくの新ブランドは珍しい?全員バカ(学力的に)という設定がはたしてどう転ぶのか。
戯画より、キスアト。催眠特集を見たせいか全員ちょっと心配になるキャラ絵w。変なリアルさがあるせいかNTRが頭をよぎるという病気ですね。
D.O.より、家族計画 Re:。コンシューマだった気がしたんですが、いつのまにかPC版の発売日が近づいているwどうするかな。。。

B00EZEJ19ITECH GIAN (テックジャイアン) 2013年 11月号 [雑誌]
エンターブレイン 2013-09-21

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
BACK | 狙撃者のひとりごとR | NEXT