最新記事

ナインの契約書Ⅱ-The first day of last days-
2009-03-30 Mon 19:04
2月のMF文庫より、続き買い。世にも奇妙な物語のような不思議系ノベルです。設定は1巻参照ということで今巻の中身は前巻と同じく短編形式で3人の契約者の話。

1人目はいじめが原因で弓道部を辞めた少年の話で、唯一残った友人の少女が巻き込まれる殺人事件について。2人目は世界がくだらないとして不登校中の少女の話で、彼女に片思い中の少年が巻き込まれる連続変死事件について。3人目は19人編成でいないはずの20人目のクラスメイトに気づいた少年の話で、20人目と思われる少年を尾行した結果…

ちょっと不思議で、ちょっと捻ってあって、ちょっとせつない期待通りの出来でした。はいおもしろかったです。死が絡むのが多かったのでなんかシゴフミっぽいと思ったり。でも一と九の存在感がどんどんなくなっているんですがいいのかw。そして悪魔コンビがもう一組出てきましたが特に進展はなし、ってなんかラノベじゃなくてもいけるような気がしてきました。

ナインの契約書 2 (2)
二階堂紘嗣 イラスト/山本ケイジ
メディアファクトリー 2009-02
評価
by G-Tools
ナインの契約書―Public Enemy Number91 (MF文庫J)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<4月の気になるリスト | 狙撃者のひとりごとR | ヤングアニマルあいらんどno.8>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |