最新記事

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
「スズノネセブン」感想
2009-03-01 Sun 22:56
2009年一発目はクロシェットのスズノネセブン。1月本命のどみるは後回しなのですよ。主に籠目さん御敷仁さんの初原画というとこに注目。一作目のかみぱにはほどほどによかったという評価ですが二作目のこれは果たして。それなりに期待してプレイ開始です。

共通は合宿開始から1週間ほどで約3時間。選択肢は常に2キャラを選ぶ方式なので迷わないでしょう。ルート固定は特になしでお好みのままに。中身は微妙に絡むネタもあるので私的推奨攻略順は仁乃→柚子理→すみれ→美奈都かな。

仁乃。はわわ天然系。
一瞬ゆいにゃんかと思いましたが抜きゲ中心で出てた中の人。魔力暴走をなんとかしたいよねという話。なぜ魔力が暴走するのかそして課題の成功あたりがヤマヤマです。なんか広告で優遇されてると思ったらメインで長さもヤマも一番でした。

柚子里。ツンお嬢様系。
鷹月さんなのでキャラ的には文句なし。悪を倒す魔法少女の話。なんとかかんとかお付を含めて三人課題をクリアするところがちょいヤマで。ヤマは小さめ少なめですがサブキャラ好きとしてはお付もシーンがあったところを評価したいですw。

すみれ。スクープ狙う黒幕系。
ひさしぶりのささるみさんですね。父親の遺産の話。さすがにゴールを迎えるところはヤマ。宝探しチックなところはわくわくして面白いですね。あと爺さんがやっといいとこ見せますw。

美奈都。悪友幼なじみ系。
しゅとらっせさんということに早く気づくべきだったw。幼なじみらしく過去にあったことの話。あざとめですが魔法を使うところがヤマですかね。一応兄貴もこのルートはいい味出します。あと巨乳w

総評。
スズノネセブンが学園の悩みを解決!みたいなのを勝手に想像してたんですが違いましたwでもこれはこれでよかったです。ヤマもよかったね、みたいないい感じのすっきり系で各キャラ満遍なくあってよし。エロも各4回とは力入ってて抜かりなし。ただ噂に聞く主人公の力作が活かされてなかったのは残念かw(祖父特典に?)。御敷仁さんの絵も立ち絵の塗りがちょっと浮いてるかも?くらい。かみぱによりも確実に進化しているのでクロシェットの今後に期待ですね。仁乃かわいいよ仁乃。

ランキング
仁乃>すみれ>美奈都>柚子理

総プレイ時間18時間

【スズノネセブン!】情報ページ公開中!【スズノネセブン!】情報ページ公開中!

関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2009 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<電撃姫2009年4月号 | 狙撃者のひとりごとR | 告知>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。