最新記事

プシュケの涙
2009-02-16 Mon 03:53
1月の電撃文庫より、雰囲気買いかな。お稲荷様のライターさんということを裏見るまでまったく気づきませんでしたw。それでは中身です。

オレ・榎戸川と友人・旭の二人は女生徒が飛び降りるのを目撃した。彼女は不登校で有名でなぜ夏休みの補習期間に学校にいたのかはわからなかった。夏休みも終わりに近づき文化祭準備のために登校した俺に近づいてきたのは由良彼方。彼は頭はいいが変な奴でタブーになりつつあるあの事件について臆面もなく問いかけてくる。そんな奴にオレは出会ったときから試されていたんだ…あの事件の真相を知っているオレは…

というお話。前半でそんな話が完結。後半は由良がなぜそんなことをしていたかという話。アニメを見る限りお稲荷さんとは雰囲気が全然違う。なんていうか暗い系ですw。かといって涙が出る感じかというと由良がLっぽくて変な感じなのでそうはなりません。これを読んでお稲荷さんを読もうという気にはちょっとならないかなぁ。

プシュケの涙
柴村仁 イラスト/也
アスキーメディアワークス 2009-01-07
評価
by G-Tools

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<マジキュー4コマ FORTUNE ARTERIAL 5巻 | 狙撃者のひとりごとR | 助けて秋吉くん!!!! 秋吉純の場合>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |