最新記事

planetarian~ちいさなほしのゆめ~
2008-11-25 Tue 00:05
VA文庫創刊ラインナップより、Key原作のplanetarian。かなり昔キネティックノベルという新ジャンルの第1弾として発売されたあれですね。体験版の配布会に参加した記憶があります。原作もプレイ済みですが、正直廃墟にゆめみがいるという程度しか覚えてませんwそれでは中身です。

実はゲーム原作をノベライズしたものではない一冊。短編4つで構成されていて、表紙のゆめみが出てくるのはゆめみの過去が語られる最初の一つだけ。あとは廃墟のスナイパーの話、地下シェルターの子供達の話、世界を見守る双子の話で同じ世界観ではありますが、登場人物は被ってないという完全なサイドストーリー。

本編思い出したいなぁ程度のモチベーションだったのにまったくあてが外れましたw。挿絵もイリヤ方式で扉絵しかありません。まぁそれぞれがそれなりに面白かったのでよしとしましょう。これから買う人は要注意ですよw。あとどうでもいいけどゆめみのCVが川澄さんというのは俺の妄想らしい…。調べたら別の人でしたが正直変えるつもりはありませんw

planetarian―ちいさなほしのゆめ
涼元悠一 イラスト/駒都えーじ
ビジュアルアーツ 2008-11
評価
by G-Tools

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】ノベライズ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「ティンクル☆くるせいだーす」感想 前編 | 狙撃者のひとりごとR | ブラッドチューン>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |