最新記事

乃木坂春香の秘密8
2008-08-04 Mon 22:35
7月の電撃文庫より、シリーズ買い。アニメも始まり悶え中の乃木坂シリーズ。これで完全に脳内再生できますねw。それでは前巻の冬から時系列で続いている今巻の中身です。

まずは春香とようやくデートらしいデートをする29話。しかし遊園地のチケットをくれた人間の思惑が入り込んできて…。続いて執事とメイドのみが参加できるパーティに参加する30話。ただのパーティがなんだか熱くかっこいい展開にw。さらに美夏の学園に届け物をする31話。美夏と演劇の練習をするうちになんだかいい感じに。最後は風邪を引いた椎名の見舞いに行く32話。ここにきて椎名との進展が…

というかんじ。29話と32話が今後の伏線になっていて徐々に春香がアイドル化していく展開になりそう。しかし裕人の側から引き離されていきそうな展開はもやもやイライラしてやばいです。29話の時点でけっこう芸能事務所の人間に怒りをw。戻ってくるだろうとはいえシリアス展開よりですよ。30話では燃え分を補給。あとは31話でみっかみかにされてしまったw。声がつくだけでこうもたまらなくなるとはw。アニメをもうちょっと見ればノベルもさらに面白くなる相乗効果が期待できそうです。

乃木坂春香の秘密〈8〉
五十嵐雄策 イラスト/しゃあ
アスキーメディアワークス 2008-07-10
評価
by G-Tools
乃木坂春香の秘密〈7〉 (電撃文庫) 乃木坂春香の秘密〈6〉 (電撃文庫) 乃木坂春香の秘密〈5〉 (電撃文庫) 乃木坂春香の秘密〈4〉 (電撃文庫)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「プリンセスラバー!」感想 前編 | 狙撃者のひとりごとR | 電撃G'smagazine 2008年9月号>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |