最新記事

桜田家のヒミツ~お父さんは下っぱ戦闘員~
2008-07-12 Sat 22:27
6月の電撃文庫より、設定買いかな。正義の味方モノとかちょっと好きなのですよ。これも一応大賞の最終選考作ということでその辺も期待です。挿絵はりょーちもさん、グレンラガンぽいなぁと思ったらその通りのゲンガーでした。それでは中身です。

桜田家の大黒柱、源之助は地獄十字軍という悪の秘密結社の下っぱ戦闘員。正義の味方の公務員、ピポレンジャーとの戦いに参加したり秘密基地の警備をしたりして給料をもらっている、平たく言えばサラリーマンだ。そんな源之助に与えられた今回の仕事は、とある事情で誘拐した天才少女をしばらく預かること。少女のわがままぶりに手を焼く桜田家、その一方で着実に捜査の手は迫っていて…

というお話。この桜田家、貧乏だけど仲がいいという典型的ないい家族というやつでして。そんな家族に影響されてわがままな天才少女が心変わりしていくという展開なんですが、久しぶりにボロ泣きしたw。なんかすんなりとツボに入ってくる人物描写だったんですよね。終わりもハッピーエンドですっきり。なかなか芽が出なかったライターさんのようですが、次作があったら期待したいと思います。

桜田家のヒミツ―お父さんは下っぱ戦闘員
柏葉空十郎 イラスト/りょーちも
アスキーメディアワークス 2008-06-10
評価
by G-Tools

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<FORTUNE ARTERIAL Character's Prelude1巻 | 狙撃者のひとりごとR | 2008年春アニメ(~6月) 感想>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |