最新記事

ほうかご百物語2
2008-07-05 Sat 22:26
6月の電撃文庫より、続き買い。あらすじ設定は前巻参照ということでとりあえず今巻の中身。

いつものように妖怪退治のために校内をうろついていた主人公達。そこにいきなり襲い掛かってきたのは犬神使いの滝沢さん。どうやらイタチさんも悪い妖怪だと勘違いしているようで…という新キャラが登場する話が一つ。イタチさんと夏祭りに行く話で一つ。あとはいつものように妖怪退治が3本セット。

という感じでちょい厚めですね。しかし前巻に比べてインパクトが薄くなってる気がするかも?妖怪の倒し方がちょっと力押しだったからかなぁ。こういうのはやっぱ弱いのが頭を使う展開に限りますねw。イタチさんの萌成分は水着と子供の話で補充ですがもうちょっとあったほうがよかったかというのが正直なところ。終わりが遠くなる感じで逆に終わってもおかしくない終わり方でしたがもうちょっとくらい続いてもいいかな?

ほうかご百物語〈2〉
峰守ひろかず イラスト/京極しん
アスキーメディアワークス 2008-06-10
評価
by G-Tools
ほうかご百物語 (電撃文庫)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「ef -the latter tale.」感想 後編 | 狙撃者のひとりごとR | 電撃姫 2008年8月号>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |