最新記事

ライトノベルの楽しい書き方2
2008-06-05 Thu 22:18
5月のGA文庫より、シリーズ買い。タイトルに惹かれただけではない何かがあったと思うのでシリーズ買いへ移行です。GA文庫以外にも実はいろいろ書いてたんですね本田透さんは。あらすじは前巻参照ということでとりあえず今巻の中身。

主人公・与八雲の協力もあってスランプを抜け出して新刊を完成させた新人作家の流鏑馬剣(P.N.姫宮美桜)。新刊の売れ行きも好調、とまではよかったのだが早くも次巻のネタを用意しなければならなくなった。次のネタとして編集が求めてきたのは三角関係。自分の体験でないと文章に出来ない剣であったが、せっかくいい感じになった八雲との関係(半恋人)に三角関係を持ち込むのを拒否してしまう。そうして八雲は新刊完成のため、剣が理想としているクラスメイトで挿絵家の市古ゆうなとともに三角関係強化合宿へと連れて行かれるのであった…

というお話。剣の典型的ツンデレっぷりに笑わせてもらいましたw。だいぶ剣に魅力が出てきたような気がします。それにしても表紙をよく見るとすごいボリュームですねw。中の挿絵はちょっと微妙だけど塗りまでやると嫌いじゃないですこの人。前回予想した通り挿絵家さんを絡めてきましたが三角関係でドロドロとならずにさっぱり風味。むしろ次巻がそういう感じになるような予告してました。次巻が決まっているようでなにより。けっこう期待してます。

photo
ライトノベルの楽しい書き方 2
本田透 イラスト/桐野霞
ソフトバンククリエイティブ 2008-05-15
評価
by G-Tools
ライトノベルの楽しい書き方 (GA文庫)


関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】GA文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ヘタリア | 狙撃者のひとりごとR | ちょいあ!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |