最新記事

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
DRAGON BUSTER 01
2008-06-03 Tue 22:18
5月の電撃文庫より、ライター買い。ミナミノミナミノ以来音沙汰がなかった秋山瑞人さんの新作です。あれはあれで終わりですかw。こつ絵とのコンビでないのが残念ですがこれも挿絵ないからいっか。挿絵嫌いなんですか?w。しかしとりあえず読んでみるかということで中身です。

卯王朝の第十八皇女・月華(ベルカ)は城を抜け出して街へ遊びに行くのが趣味だった。街には女郎の珠会(シュア)という友人も出来た。一方で涼弧(ジャンゴ)という青年は言愚(ゴング)と呼ばれる部落の出身で、中でも珍しい青い目を持っており剣術道場で召使いとして働き飢えをしのいでいた。そんなある日、いつものように街に出ていた月華は運河のほとりで涼弧が練習している龍が舞うような剣の型の美しさに心を奪われ剣術を習い始める。一ヶ月ほど経った後、月華は涼弧のいる道場を発見し試合を申し込むのだがあっさり負けてしまう。しかしそのときすでに月華の剣の才能は開花しようとしていた…

というお話。久しぶりの中華風味ノベル…漢字が多くてきついなwキャラの名前も覚えにくいしw。とりあえず月華にある剣の才能がすごいっぽくて龍が宿るみたいな。後半ようやく慣れてきたと思ったら終了ですよw。とりあえず次巻で完結するっぽいしバトル満載みたいなので少しは読んでみようかな。それとは別に古橋秀之さんも同じ世界観で別の話を書くみたいな企画のようです。ポリフォニカみたいな感じでしょうか?そっちを読むかは絵とこれの2巻しだいということで。

龍盤七朝 DRAGONBUSTER〈01〉
秋山瑞人 イラスト/藤城陽
アスキーメディアワークス 2008-05-10
評価
by G-Tools

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ちょいあ! | 狙撃者のひとりごとR | 「CHAOS;HEAD」感想>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。