最新記事

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん5
2008-05-24 Sat 22:16
5月の電撃文庫より、続き買いです。まさか未完で終わるとは思わなかった前巻、2ヶ月連続発売でただ分冊しただけですね。カバー裏は前巻と対照的に怖くなっています。あらすじ設定は1巻参照ということで今巻はその続き。

前巻のラストで襲撃を受け気絶してしまったみーくん。気がつくとそこは地下牢だった。そこからなんとか脱出し、いつものように事件をずばっと推理したはいいものの、脱出する方法がない状況では相手の思うツボ。果たして脱出方法を見つけ出し、手に入れたまーちゃんの思い出の品を使って日常となった非日常を取り戻すことができるのか…

というお話。ちょっとおかしいなぁくらいの住人達でしたが、やっぱり完璧に壊れてましたw。推理モノとしては一ヶ月空いただけなんですが解決編だけ読んだ感じになってなんかあっさりしてしまった印象。トリック的なものはまぁコレならではだなと。そして結局もとの鞘に戻る展開だったのでこれはもう終わらせる以外は進展がなさそうだなと思いました。次巻で完結しないようならそろそろ切ろうかな…

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈5〉欲望の主柱は絆
入間人間 イラスト/左
アスキーメディアワークス 2008-05-10
評価
by G-Tools
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈4〉絆の支柱は欲望 (電撃文庫) 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 3 死の礎は生 (電撃文庫 い 9-3) 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 善意の指針は悪意 2 (2)(電撃文庫 い 9-2) 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<僕と彼女のホント | 狙撃者のひとりごとR | TECH GIAN 2008年7月号>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |