最新記事

ベン・トー サバの味噌煮290円
2008-03-27 Thu 21:59
2月のスーパーダッシュ文庫より、雰囲気買い。スーパーダッシュ文庫はあまり買わないのですが2月のラインナップはちょっとがんばってる気がしましたよ。お試しの意味でとりあえず一冊今回の中身です。

高校に入り少ない仕送りをどうにかやりくりしなければならなくなった主人公佐藤。ふらっと夕飯を買いにスーパーに立ち寄ったとき、何の気なしに手に取ろうとした半額弁当。しかし手が触れようとした次の瞬間、何者かに吹き飛ばされ気絶してしまう。そして翌日のスーパーで見た真実は半額弁当に命を賭ける野郎共の戦場だった…。そこで同じ学校の槍水先輩に声をかけられ、ハーフプライサー同好会という怪しげな部活に入部することに…

というお話。半額弁当をめぐり特殊な技術とか武術とかを使うわけでもなく、気合で適当に戦って勝つというなんとも勢いだけの話w。ほどほどにはおもしろいんだけど、あまりオススメはできるかんじではないですね。女キャラがもう少しかわいげとかあればまだ救いがあったんですけど、クールな部長とどこか芯の強いクラスメイトキャラでは萌がない…。なんかこう変なことに熱くなる部活という意味で同じスーパーダッシュの帰宅部のやつと似てますね。あれも1巻でやめたくちだしこれもですかね…。

photo
ベン・トー―サバの味噌煮290円
アサウラ イラスト/柴乃櫂人
集英社 2008-02
評価
by G-Tools

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】スーパーダッシュ文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<コンビニん | 狙撃者のひとりごとR | あいこら 11巻>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |