最新記事

ゼロの使い魔13
2008-01-24 Thu 21:43
12月のMF文庫より、シリーズ買い。なんとアニメも第3期が決定だとか。どんだけ釘宮病が伝染してるんすかwと感染者が言うことではないですがねw。まぁ正直ゼロ魔は挿絵よりアニメ絵のほうが好きです。そういう逆転現象があるアニメの方が売れたりするんですかねぇ。それはともかく今巻の中身です。

アンリエッタは宗教国ロマリアに出向き第3の虚無の使い手である教皇と会談を行い、エルフ達から聖地を奪還するための作戦があることを知る。その意思に賛同したアンリエッタはトリステインからルイズ・才人・ティファニアを呼び寄せるのだが、エルフを脅迫するようなやり方を気に入らない才人は協力を渋る。そんな才人のもとに届けられたのはコルベール先生によって充電されたノートPCとなぜか受信できたメールの数々だった。。。

続く話。前巻で散々な目にあったルイズはかなりおとなしいです。というかデレまくりw。そして今巻は盛り上がるだけ盛り上がってそのまま終了。いやルイズじゃなくて話的にですよ。虚無の使い手も出揃ってきたし才人が帰る方法も見つかりそうだしで終わりが見えてきたかな?この刊行ペースだと2,3年はかかりそうですがw

ゼロの使い魔〈13〉聖国の世界扉
ヤマグチノボル イラスト/兎塚エイジ
メディアファクトリー 2007-12-20
評価
by G-Tools
【MF文庫J】ゼロの使い魔12 (MF文庫J) ゼロの使い魔〈11〉追憶の二重奏 (MF文庫J) ゼロの使い魔〈10〉イーヴァルディの勇者 ゼロの使い魔〈9〉双月の舞踏会 (MF文庫J) ゼロの使い魔〈8〉望郷の小夜曲(セレナーデ) (MF文庫J)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<劇場版「空の境界 俯瞰風景」 | 狙撃者のひとりごとR | 電撃G's Festival! Vol.11>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |