最新記事

携帯電話俺
2007-06-29 Fri 20:53
ガガガ文庫より、なぜか携帯モノがもう一つw。携帯電話が少女化するケータイ少女とは逆に、男が携帯電話化してしまうお話。サークル活動・恋愛・バイトと普通に大学生活を送っていた大地はある朝、目覚めると体が携帯電話になっていることに気づく。そしてなぜか俺を持ち歩くオレ(偽者?)。自分の周りを違った視点から見ることで様々な発見をしつつ携帯の体に慣れていく…。しかしオレ(人間)のほうにふりかかる危険、言葉が通じるカブトムシとの出会いで物語は大きく動き出す…

とかちょっとだけドラマチックに書いてみましたが、実は拍子抜けの展開だったり。携帯電話になってしまったのは魔術の実験のせい、そしてその実験をしかけてきた女がいるんですが、その姉がそんな危ない魔術はやめさせようと姉妹喧嘩をする。ってなかんじで後半は別に携帯になってる意味があまりないんですね…。一応からんでるとは言え2つの短編を読んでるようなかんじです。前半の携帯になった自分について書かれていた部分は結構よかったと思うんですけどねー。それをふくらませて1冊にしてくれればよかったのにな…。

photo
携帯電話俺
水市恵 イラスト/なぽる
小学館 2007-06-19
評価
by G-Tools

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】ガガガ文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<7月の気になるリスト | 狙撃者のひとりごとR | コードギアス 反攻のスザク 1巻>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |