最新記事

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
「てとてトライオン!」感想 後編
2008-10-26 Sun 21:28
前編より
残すはメインぽい夏海とそのペアルートの会長。非常に楽しいので一気にいきましたよ。

一乃。我らが生徒会長。
コンビは個人的にイチオシの芹菜さん。第一校舎に対するトライオンの話。会長の昔話でちょいヤマがいくつか。直球に弱く初心なあたりキャラ的エロ的には一番だったかも。キャラの魅力が出てたのがちゃんと人気投票にも表れてますね。

夏海。ムードメーカーな暴走人魚。
コンビはエプロンの似合うちーさん。洞窟でのトライオンの話。メインと思ったのでラストです。とはいえヤマは少なめで周囲の気遣いですね。元から過剰なスキンシップでしたがかなりのバカップルw。あとそこはかとなくひだまりが思い出されますw

獅子ヶ崎の声。
30分ほどの総括おまけ。真骨頂のドタバタ話ですが舞台裏を明らかにしてなかなかすっきりさせてくれます。

総評。
楽しかった。いや、なんか久しぶりに鬱要素がないのをやった気がしましてw。トンデモ展開が無いイイ話成分だけですっきりしたのはNG恋以来かも。常に仲間がいい味出してくれるし、ドタバタも科学的で好きなノリです。よかったぁと言える名作に仲間入り。絵的にも文句なし、あとこの塗りってムービーにすごく合ってる気がする。最後に一言、芹菜さんは俺の嫁!出てくるたびにいじめて欲しいと思ってしまう俺ドMwやはりおかっぱに弱いんだぜ。ただFDとか期待できないのがPULLTOP…しかしドラマCDには期待です。

ランキング
鈴姫>夏海>一乃=手鞠

総プレイ時間32時間半
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2008 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<とらドラ9! | 狙撃者のひとりごとR | CLANNAD~tomoyo dearest~>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。