最新記事

「プリンセスラバー!」感想 後編
2008-08-14 Thu 21:19
前半より
残すはツンな剣士と部長さん。ヤマはあまりたいしたことはなくエロス分が多めでてこずりましたがようやく終了ですw

シルヴィア。某セイバーのような甲冑です
が強そうに見えて意外と脆いです。ていうかすぐデレw剣士らしく信念の話、ですがむしろ家族構成の子安さんとシュトラッセさんのほうが印象強すぎw。そんなお父さんと妹がちょいヤマです。最近FAといいあまり期待していなかった楠さんに見返されるパターンが多いなぁ。

聖華。わけありで嫌われている部長さん。
お嬢様の中では庶民に近い?実はメインなのかルートも一番長かったです。やっぱりすぐデレるんですがずっとツンデレモードなのはいいですねw。しかし主人公がヘタレてヤマ的にはたいしたことないのが残念か。

総評。
これはよい抜きゲですね。一人のルートに7回もHがあって4時間程度ではシナリオはしかたないなって感じです。しかしキャラ作りはよかったのでそっちに伸ばしていけばいいんじゃないでしょうか。サブキャラもいい味出していたのでね(主に声的にw)。個人的に好きな絵師だったので抜きゲとして立派にその役目は果たしてくれました。ちょっと立ち絵に違和感は残る感じはしましたけど、お得意のSD絵もあったし新たなおもらしメーカーの誕生ですよw。最後にシステム周り?そういうのが軽快というか斬新というかいいプログラマ入れてるなとw。メモリは食ってますが最近のスペックなら問題ないでしょう。次回作以降も期待ですよ。

ランキング
シルヴィア=聖華>シャルロット>優

総プレイ時間22時間半
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2008 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<C74 1日目 | 狙撃者のひとりごとR | ギャルゴ!!!!!3-地上最強G級大全->>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |