最新記事

「プリンセスラバー!」感想 前編
2008-08-05 Tue 21:19
6月末ソフトより、Ricottaのデビュー作プリンセスラバー!。
同人のときから注目していたこもりけい氏が初原画。この人のエロ絵はつぼなのですよ。これはいろいろなところに期待せざるを得ないwと思いつつプレイ開始です。

共通は社交部入部試験あたりまでで2時間半くらい。ルート固定は特になく、誰に頼るかでルートが決まってきます。とりあえず最初から優しいシャル、優からやることにしてツン側のシルヴィと聖華は後編にまわします。

シャルロット。かざねーさんのおっとり姫様。
この人の執事がきみあるでも執事の大佐の中の人ですw。一国のお姫様と一企業の跡取りという身分差に悩む王道展開。話的には全部じいさんたちによるちょいヤマがいくつか。かなりエロ寄りなので盛り上がりには期待しないほうがよさげかな。Hのほうは期待を裏切らない出来ですがw

優。よく出来たメイドさん。
なんか結先生は久しぶりな気がします。過去にワケあり、と思わせつつ何もなくこれまたメイドと主人の身分差に悩む展開。またもじいさんによるちょいヤマが少々。ヤマの数もシャルより少ないですね。しかしけもこも屋お得意のHシーンでついに暴れ鈴木がktkrですよww。

うーむ、これはよい抜きゲwおかげで進みが遅いのなんのってorz

現プレイ時間13時間 後編へ
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2008 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<FORTUNE ARTERIAL コミックアンソロジー Vol.2 | 狙撃者のひとりごとR | 乃木坂春香の秘密8>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |