最新記事

「タイムリープ」感想 前編
2008-01-30 Wed 21:33
2007年を締めくくる12月末ソフトより、フロントウイングの意欲作タイムリープです。
そう、フルアニ2.5Dってやつですね。完全に普段はスペックを持て余している新VAIO様の真価を発揮させるためだけにやったようなものですがw。とりあえずさっそくギガパッチが出てますw。意外と落とすのに手間取りましたが無事に手に入れてからレッツプレイ。

あらすじ。
タイトル通りタイムリープが話の軸になってきます。夏休みのある日、主人公たちは神社で倒れている少女を発見する。話を聞くうちにその少女は過去からタイムリープでやってきた歩(あゆむ)だと認めざるを得なくなる。果たしてあゆむは過去に帰れるのだろうか。忘れることのできない夏が始まる…というお話。

歩。現代の歩です。
過去からあゆむがやってきたことでいろいろと思うところがあるという話。素直になれない部分がすべてですが基本的にはいい娘なんですよ。ただヤマはそんなにないです。

悠。典型的妹キャラ。
早々にくっつくのですが周りが天然過ぎてもやもやさせる話。最後のほうは唐突な展開に置いてきぼりですがルート固定のため仕方がありませんでした。ヤマはちょいヤマ程度で。

現プレイ時間12時間半 中編へ
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2月の気になるリスト | 狙撃者のひとりごとR | る~む! ROOM NO.1301>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |