最新記事

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
「Aster」感想 本編
2008-01-21 Mon 21:30
順番が前後していますが11月ソフトより、RuskのAsterです。
なんだか無性に双子ネタをやりたくなったところにコレですよw。マギウステイルと迷ったんですがやはりストーリーにひかれたのはこっち。だって片方と恋仲になってその恋人になったほうが事故で…うっ(つдT)。切羽詰ってくるほど積みゲが消化できる不思議な状態の中レッツプレイです。

一本道と聞いていたのですが実際にはいろんなルートがありました。彼女を失うことになる交通事故の加害者だったり被害者だったりする4組の男女の話。Ruskは前作もこういう形式をとっていたようです。主人公があっちこっち手を出す話ではないのがいいですね。それぞれ本編とAfterに分かれているのでまずは本編のほうから。思いついた順にやったのですがネタバレ系に関して意外といい攻略順だったと思います。

共通。
姉のほうが恋仲になって交通事故が起こるまで。わかっていても事故はヤマですよ。あざといの好きなものでw。OPが流れたところでタイトルへ。きみのぞですね。以降は事故前後の話を描く4組の話です。

雛。金髪ツイン。
事故の被害者側ですがヤマ的には主人公が男を見せるところですね。意外と小ネタがおもしろいこのルート。ミアさんがいい演技してます。

はるな。ほんわか姉さん。
どちらかというと加害者側のルート。とはいっても加害者も死んでいますので状況は同じです。ヤマは心残りとEND曲。こいつはずるいw

美幸。おどおど委員長。
病院の院長の娘です。ヤマはどうにかこうにか恋仲になってみんなに祝福されるとこかな。本編はちょっと破壊力弱めです。

沙希。双子の妹。
姉の死から主人公が立ち直るまででもうヤマの連続ですよ。立ち直った直後の事故現場が最大のヤマ場。

現プレイ時間13時間(かけ足です) After編へ
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<TECH GIAN 2008年3月号 | 狙撃者のひとりごとR | 2008年冬アニメ(1月~)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。