最新記事

「明日の君と逢うために」感想 前編
2008-01-07 Mon 21:28
11月末ソフトより鉄板メーカーのパープルからあすきみです。何度も言ってますけど岩崎氏の件は大変残念ですが、新原画家とライターのコンボで立ち直ってくれることを期待してレッツプレイ。

軽いあらすじ。
主人公・修司は7年前に神隠しにあった明日香を探すために島に戻ってきた。しかし当の明日香は何食わぬ顔ですでに主人公の家に居候しており、当時の記憶をすべて失っていた…。修司は戸惑いながらも新しい生活をスタートする、、、というお話。

小夜。ツンデレ様。
裸Yシャツとかこれはよいツンデレですよw。小夜姉に関する話が軸ですが、この姉の性格が自分的にだめだったのでちょいヤマ程度です。最後の選択でENDが分かれますがどちらかというと願いをかなえるENDの方が好きですかね。

瑠璃子。病弱的後輩。
意外と普通っぽかったのに後半は設定的にヤマが連続してやってきます。あざといの大好きw。こちらも最後の選択肢でENDが分かれ甲乙つけがたいくらいですがどちらかというと手をとるENDの方が好きですね。

現プレイ時間17時間半 中編へ
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ToLOVEる 7巻 | 狙撃者のひとりごとR | 乃木坂春香の秘密7>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |