最新記事

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
「うちの妹のばあい 純愛版」感想 後編
2007-11-19 Mon 21:23
前編より

真説END。
いやーなんだかんだなかなかすっきりさせてくれるENDでした。行き着くところまでいっちゃってくれます。メジャーリーグ編とかw。最終タイトル画面もいいかんじです。

外伝。
まず虎牙の裏話が少々。これがないとどうしようもないですからねw。これで一応どことなく虎牙がいい人だということを証明しています。さらに純愛版の優香視点、これはそんなに特筆すべきものではなく普通です。最後に暗黒お兄ちゃん。これがなかなか進まなくてですね(性的な意味でw)。まるで旧虎牙の視点のような壊れっぷりw。NTRでもなく純愛版のアクセントとしての役割を十二分に発揮していました。

総評。
まさに純愛版。正直最後まで気が抜けなかったわけですがw。なんで気が抜けなかったかというと、前半の共通ルートあたりに変化がなくてですね、言動がどうとでもとれるようになっているんですよ。だから妹が何を考えているかさっぱりわからないっていう…それだけ通常版がトラウマだったんだろうなぁ…。いやあれはあれでいい思い出なんですけどねw。しかしそれが無くなった代わりの追加要素の新キャラと真説ENDはそれだけの価値があると言えます。あとシステム周りが改善されているような気がしました。通常版のオートモードがさっぱり使いものにならなかったような記憶があるんですが今回は問題なし。E.G.O.お疲れ様でした。

総プレイ時間 16時間(かなりスキップしています)
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<MONOクロ | 狙撃者のひとりごとR | あねスポッ!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。