最新記事

「リリカル♪りりっく」感想 前編
2007-09-12 Wed 21:15
もう9月ですが7月末ソフトより、ま~まれぇどのかるっくです。
みけおう絵はやっぱりいいねwと思いつつ複数人原画ということをすっかり忘れてプレイ。やるからには全部やりますよw。とりあえずやり始めてすぐ魔法少女ものということにびっくり。そんなことも知らずにやってしまったのか…。とりあえずOPがEDかと思うくらい完結した前半と、個別ルートがっつりの後半に分かれています。

七音。メイン的幼馴染。
黒幕が親友というよくある展開。しかしちょっとだけ盛り上がったかなという程度でした。まさかボテとかあると思わなかったよwどちらかというとそれらに力が入った萌ルートでした。

鈴。クール…としかいいようがwツンデレ?。
どことなく過去の絆を取り入れていいかんじだったのですが、最後の最後はもっとあざとくやって欲しかったかなと。搾乳とかツボなシーンも多かったのですがこの2人で回想のほぼ半分を消化。やけに多いと思いましたよw

クゥ。世間知らずな暴走娘。
人間らしさを得るというか普通の女の子っぽくなっていくというありがちな話。エロが減ったせいかなんかヤマが多かった気がします。親友関係ネタというのはやっぱり強いなー。

現プレイ時間15時間半 後編へ
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<めもらるクーク C72 | 狙撃者のひとりごとR | おまもりひまり 2巻>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |