最新記事

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
「レコンキスタ」感想 後編
2007-08-03 Fri 21:12
前編中編より

尋ねよ。
過去の事実を明らかにするルートです。40年前の暮葉の生まれ故郷の話と汐見と悠絵の話。暮葉さんはある意味想像通りの人でこれまた3種類目の北都さんを楽しめますw。問題は悠絵の方ですがここまで強力なブラコンだったとは思わなかった…こりゃ汐見もおかしくなりますってw。

門を叩け。
慶吾・信哉だけでなく、神父汐見とじいさん裕輔の視点が入り乱れるトゥルールート。過去が明らかになったことで各キャラの行動が変化し、心情も理解しやすくなり、大団円に向かって収束して行きます。どうしても救えない人はいますが仕方がないというものでしょう。

総評。
ナツメグと同じレベルを想像していたら、けっこう、いや予想外によかったです。たしかに明るいかんじはあんまりないですが久しぶりに泣き分をちゃんと補給した気がしますw。シナリオも気持ちいいボリューム。各ヒロインルートに入るとメイン以外ほとんど退場しちゃうからでしょうか。それともHは各一回と割り切ったからでしょうか。しかしこのさじ加減は2作目なのに熟練度を感じますよw。3作目は果たしてどうなるのか、なんだかんだで期待してしまいますね。ねこねこは不滅です。

総プレイ時間24時間
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ToLOVEる 5巻 | 狙撃者のひとりごとR | はやて×ブレード 7巻>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。