最新記事

「D.C.Ⅱ Spring Celebration」感想 後編
2007-05-27 Sun 21:01
前編中編より

おいしいところは最後に食べるA型ですよとw。やり始めて思ったんだけど本編を復習しておけばよかった。まさかこんなに話を忘れていたとは…。そういう時こそノベライズが便利ですよね。まぁいまさらなのでそのまま最後の朝倉姉妹行ってみよう。

由夢。アフターは義之卒業式。
ってバラエティと時間軸同じなんですが。話もふっつぅだし、シーンも夢の中と同じで使い回しってメインなのにこの扱いひどくね…?バラエティはネコミミもの。由夢がネコ語しかしゃべらないんですけどwネコってだけでもうあwせdrftyふじこlp。

音姫。アフターは音姫卒業式。
話は甘いよ、だだ甘だよ、だけどそれだけなんだなぁ。最後の最後でちょっとしんみり?バラエティは家庭教師もの。ほかよりちょっとサービスが多いだけで普通。がっかりですよ。

総評。
シナリオには良し悪しがはっきり分かれています。こそばゆいのはけっこうなんですが、ただキャラと仲良くしてるだけじゃおもしろくないよなぁ。まぁキャラゲーの宿命ですかね。ただでさえCIRCUSはHが薄いんだから…FDくらいもうちょっと濃くしてもいいんじゃないかと思います。あと全員本校の制服になったのはなんか新鮮だったかも?最後に本編同様ムービーと曲の量がすごい、んですが本編ほど神懸かったかんじがしないですね。あ、なんだかんだでDCPS2も出るんですか?委員長、まゆきさん、茜の攻略可能化はあるかなぁ。なんか今回のFDで茜の株が一気にあがったんですよ。まきさんはやはりこういう余裕ある姉っぽいのがいいです。さてⅡはいつまで引っ張ることやらwあとは秋かなw。

総プレイ時間 27時間
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<人類は衰退しました | 狙撃者のひとりごとR | ゼロの使い魔11>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |