最新記事

「D.C.Ⅱ Spring Celebration」感想 前編
2007-05-14 Mon 20:59
4月末ソフトより、クリスマスの時のC.D.C.Dはごった煮だったのでスルーしたのですが、普通にDCⅡのFDとしてのこっちは押さえてみました。

構成はいたって簡単、各キャラのH含めたアフターとバラエティのみのシナリオ、2つのプレストーリー。しかしちょっとやってみたけど本編の覚えてないっぷりがすごいwオチが自分の感想をみないと思い出せない、というか見ても思い出せなかったりw。まぁネタばれしないように書いてるんだから当たり前っちゃ当たり前ですが…。まずはプレストーリーから。春風の~は以前書いたのでスキップです。

薫風のアルティメットバトル!
まずは全体的な話で雰囲気をつかんでおこうかなと。体育祭の話。なんだか体操服がまぶしいなw。借り物競争のあたりでたまらないこそばゆさを思い出してきましたよ。3人4脚の選択肢は単純にハートがどっち側にあるかということのようで。あとこの時期はまた美夏がいないんだったw。

杏。アフターは入学式をめぐる争い。
やはり1番はこの人w。なんていうか消化試合?SだったりMだったりな展開で、それだけですね。バラエティは雪山での殺人事件。犯人探しは微妙に選択肢制。トリックはやさしいですが。あと茜の死体サービスしすぎだよw。

美夏。アフターは義之浪人中でマンネリって話。
2番はどうしようかなと思ったけどまぁロボ娘でいいかと。メイドだったりわんこだったり後輩だったりな変化球。バラエティは雪山で鬼退治。マフラーがかっこいいw。こんどは委員長がサービス担当wどんな悪役だよw。

現プレイ時間 2.5+(1.5+2.5)×2=10時間半 中編へ
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<バカとテストと召喚獣2 | 狙撃者のひとりごとR | お姉さんが診てアゲル>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |