最新記事

「カタハネ」感想 後編
2007-02-13 Tue 20:46
前編より

アンジェリナ編。
さすがにセロとくっつくような展開はなく百合ワールドです。しかしほとんどがワカバと共通で差分が2時間程度。短く感じてしまいます。

ココ編。
すべてが明らかになる、と言うのは大げさですがかなりのスッキリ感です。シロハネとクロハネのつながりがほぼ明らかになり、クロハネのアフターストーリーが追加され、3組のカップルが成立する、って1・2周目の存在意義を疑いますよw。

総評。
全体的な雰囲気はかなりいいです。ココ編で歴史的つながりを紐解いていく過程がしびれました。ある意味ループもの?そういう意味では1・2周目に差異がなく、ほぼ2周という構造は悪くないのかもしれません。まぁココ編にもっと厚みを持たせて一本道の作品にするってのもありかと思いますが。なんといっても本作のおいしいところは全部ココにもっていかれました。やっぱこういう無垢キャラはやっぱ強いですね。中のミアもなかなかやるなぁwクロハネの最初の最初の台詞を要チェックですよ。アインー

総プレイ時間21時間
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<昔なつかし2004年1月期 | 狙撃者のひとりごとR | サンクリ34>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |