最新記事

「PS2 夜明け前より瑠璃色な」感想 前編
2007-02-16 Fri 20:34
さて久しぶりのPS2、ドラクエⅧ以来の起動ですがちゃんと動きましたwやっぱ大画面はいいですね~。D端子でのプログレッシブモードにすると明らかに画像が鮮明になってます。でも縮尺がくずれるのがいやなので結局ワイド画面を生かしきれないオレw

PS2版の目玉はなんといっても新キャラの二人。しかしPC版と同様にルート固定があるため最後にやるということはできない様子。フィーナ→菜月・さやか・ミア・麻衣・翠・エステル→リース→フィーナ。という流れでいきますかね。各ルートの感想はノベル版のとき軽く書いたのでリンクだけ貼って省略してPC版との違いを中心に。

フィーナ。
トゥルーも含めて一本道でやりたいがために最初の固定ルートはオールスキップでwスタートボタンでチャプタースキップってのが便利ですね。

菜月。
基本というかほとんどはPC版と一緒です。単純にHシーンをカットしただけって感じですね。代わりにイベントが増えてるというわけでもなくCGが増えてるだけですか。

さやか。
PC版よりは明らかによくなってたと思います。さやか視点を増やしただけでこうも納得させられるとは。あとポッキーゲームはずるいよw

ミア。
これもほとんどPC版と同じ。洗濯イベントが一つ追加されただけかな?

麻衣。
水浴びイベントが一つ追加。草むしりイベントが変更。それにしても意味もなくベッドに横にならないよーにw

翠。
さてメインイベント、菜月ルートでは報われない翠ちゃんの逆襲ですよw外ハネよりポニテのほうがやっぱりヒロインぽいですか。早い時期から個別ルートでかなり長い印象。5時間半くらい?にしてもよく立ち絵が動くなぁと。シナリオ的にもやっぱり新鮮味があっていいですねー。前半のにぎやか感ははにはにと近くてなんか楽しいですwラストの盛り上がりもなかなかいいですね。十分満足です~

現プレイ時間 23時間半 後編へ
関連記事
別窓 | 【ゲーム】コンシューマ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Fate/Zero Vol.1 | 狙撃者のひとりごとR | 昔なつかし2004年1月期>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |