最新記事

「Diagnosis 淫魔のノート」感想
2006-03-27 Mon 18:52
灯穂奇譚でおなじみの水鏡の姉妹ブランド、BLUEWATERによる同人ゲーム。

書いたことが現実に起こるノートを使ってある女の子を自分のものにしてやるぜっていう設定。デ○ノートかよwしかしまったくといっていいほど設定が生かされてないのがもったいない。ノートに何を書き込んだとかそういう描写が全然ないからなんだか不思議な強制力が働いてるなぁ程度でしかない。まぁ1890円だからってことで。
関連記事
別窓 | 【PCゲーム】同人系 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「その横顔を見つめてしまう」感想 | 狙撃者のひとりごとR | SUDOKU>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |