最新記事

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
「ひなたぼっこ」感想
2006-09-09 Sat 18:49
いまさらシリーズwクロハネに触発されて笛さんの代表作ひなたぼっこをプレイしました。設定・声・CGに惹かれて気にはなっていたんですけどね。ちょっとした空白が出来てしまったのでそのタイミングで。

序盤はタイトル通りのまったりとした雰囲気。そして共通ルートが終わった瞬間の急展開。ぱっぱと2回Hして終了。…ちょおま、短いよw話の急展開はちょっとついていけないぐらいの勢い。確かに誰と結ばれてもおかしくない状況ではあるけども、なんとなくそうなのかなぁっていう伏線とかほとんど回収されてないし。まぁ個別ルートをH含めて30分程度でまとめるのは無理あるよね…もっと設定の部分をあざとく生かしてほしかったなぁ。てなわけで笛さんのCGだけ楽しむゲームです。静馬と七瀬もCGがあったことだしねwシナリオはひなたるとで補完されてるのかなぁ?とりあえずやるだけやってみますか。

総プレイ時間6時間
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2005~ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ノベル版 夜明け前より瑠璃色な さやか編 | 狙撃者のひとりごとR | MOTHER3日記 その2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。