最新記事

「FOLKLORE JAM」感想
2006-02-23 Thu 18:43
シナリオが丸戸さんということで以前から気になっていつつお蔵入りしてた一本です。きたる24日に向けて間が開いてしまったので手をつけました。

六話構成になっていて基本は六話だけ分岐してるかんじ。テンポよく話は進んで行くし短めなので飽きるということはないかな。調査パートという存在は微妙でしたが、前評判どおりけっこうおもしろかったです。おじいさんいい味だしとるw 詰めがちょっと甘いかなぁとは思いましたが良作かと。
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2005~ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<流れ星が消えないうちに | 狙撃者のひとりごとR | 「Piaキャロットへようこそ!G.O.」感想5>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |