最新記事

C70を振り返る
2006-08-17 Thu 02:53
夏の祭りも過ぎ去り、睡眠不足の疲れも取れてきた。そんな今日この頃にC70全体を振り返ってみることに。今回のコミケは初フル参加ってことでいろいろと学ぶべきところが多かったです。夏は夏、冬に活かせるかどうかは微妙なので1年後まで覚えていられるようにメモ代わりとして日記で。

~前日。今回はCD版のカタログを導入してみました。これが意外と便利。ただしプリンターが存在するということが前提だけども。もしくはW-ZERO3かザウルスに移して使えるプログラムというおもしろいのが公開されている(コチラ)のでそれと併用したらもっと便利かも。まだどっちも持ってないから使い勝手とかはわからないんですけどねー。

1日目。企業メイン。ねこねこがネックかなぁと思ったんですが1日目はほんとに潤沢だった様子で問題なし。なのはは地獄だったようですねw無料配布も適当に周って終了。

2日目。西というか丸戸史明の小説がメイン。途中から1限になりましたが始発でも買えました。企業に戻って適当にまた無料配布。雨には参った…カタログ特典の傘なんかではとうてい防ぎきれない豪雨…列を抜けるのが正解でした。カッパは重要です。

3日目。東メイン。やはりというか壁はお昼ごろまでは並べば買えるということ。ただ並ぶ時間はまちまちなのでその見極めが…人海戦術なら楽勝なんでしょうが。企業には戻らず終了~

企業。あかべぇの義務Tシャツが欲しかったけど即完売なかんじで無理だった。あともっと遠巻きでいいからトークイベントを覗けばよかった。ねこタオルはもらえてラッキー。同人。丸戸小説はまだ読んでないです。なんこつのToLOVEる本がふたなってなかった。あいすとちょこって並ぶまで商品わからないものなの?あと意外と書店委託が多かったからサークルチェックではそこにも注目しようっと。

総額。企業20400円+同人10800円。食事だとか交通費もばかにならないからもっと行ってるよね。うーん、バイト代半月分ってとこですか。正直こんなに使う気はなかったんだけど…本当に買うものを判断するのが前日どころか当日というせっぱつまりっぷりのせいだな…ご利用は計画的に。さぁ冬よかかってこいw
関連記事
別窓 | 同人イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「はぴねすりらっくす」感想 後編 | 狙撃者のひとりごとR | 「もしも明日が晴れならば」感想 後編>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |