最新記事

「Chanter シャンテ」感想 前編
2006-11-13 Mon 15:26
ようやく10月末ソフトの進行です。テリオスのロミオ作品。
テリオスはあのキラキラCGがどうも苦手でやっていなかったのですが、ロミオ作で放置するわけにはいきません。

普通の学園もの…というわけにはいきません。いやさすがにとんでも設定はないようでそういう意味では普通なんですけどね。共通の流れは先生が転勤するということでバンドで思い出の曲をやって見送ってやろうというのがコンセプトのようです。それでは各ルートへ。

桜。
なぜこの娘からなのかは聞かない方向でwしかし結果的にはナイスチョイスだったような。先生が転勤するイコール桜もついていくだからね。最後はロミオっぷりにおおぅとさせられました。途中にまったく出てこなくなったのはちょっと間違ったかと思ったよ。

琴子。
桜ルートの途中からかなり気になったこのコ。ちらちらとあやしいそぶりを見せられたらやるしかないでしょうwほんとはこっちからやればよかったのかな?桜はぼろをださなかったし。

現プレイ時間14時間 後編へ続く

追記:
今テリオスのOHPで人気投票やってます。10~17日という期間なのですがあんまり盛り上がってないような…IPが出ちゃうせい?みんなふるって参加しようよw総投票数400以下…
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2006 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<昔なつかし2003年10月期 | 狙撃者のひとりごとR | コンプティーク 2006年12月号>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |