最新記事

TECH GIAN 2015年10月号
2015-08-25 Tue 21:45
今月のプレミアムは、スミレの僕と恋するポンコツアクマ。
ひたすらエロに重きをおいたようで塗りやらアニメやらは確かにエロそうです。あとは1シーンで3,4回当たり前とかw。タイミングを合わせる派の人には辛い戦いになりそうですね(私です)。シナリオ重視の人は買うなと言い切る潔さ、絵が好きなら満足できるかと。
付録にはlightの群青の空を越えてがまるっと収録。多分短いんですが、あの頃のlightは良作連発してたので気になる。

新作の動向。
lightの新ブランドCampusより、ハルウソ。低価格路線で3000円、春夏秋冬出すようでその第1弾とのこと。主人公がウソを見抜ける能力でメッセージウインドウの中でウソがわかるようになっているのは面白い。
CIRCUSより、D.S.。タイトル通り、ダ・カーポの流れを組む完全新作。桜ではなく常夏の島に舞台が変わってます。あえてD.C.を絡めないほうがそろそろよいですねw
新ブランド・ウシミツソフトより、厨二姫の帝国。藤原々々と丸谷秀人コンビが復活。しろくま以来って相当ですねw。ただ原画は複数になってるのでちょっと雰囲気は変わるかも。
studio.e.goより、IZUMO4。ゲーム性に定評があるこのブランドも息が長いですが、今回初めてlightとコラボ。戦闘の流れをlightの熱さでやってくれるのはいいかも。
エスクードより、フォーリンラブ4tune。みけおう原画で目を引く一作。複数原画ですがどっちもエロそうです。
つみきそふとより、ハプニングLOVE!!。新ブランドなので評判は特にないですが、なんか目が矢吹っぽい。ハプニング系ってのも似ているw
そんなところでじわじわ各種大作が動き始めている感じの月ということで今月は終了です。

B010FFRQ6KTECH GIAN(テックジャイアン) 2015年 10月号[雑誌]
KADOKAWA/エンターブレイン 2015-08-21

by G-Tools
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2015年9月の気になるリスト | 狙撃者のひとりごとR | C88を振り返る>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |