最新記事

2014年秋アニメ(~12月)感想
2015-01-10 Sat 21:26
激務過ぎて平日ほとんど消化できず、年末年始を利用して一気に消化するいつものパターンでしたが、いい悪いの二極化が顕著だった気がする秋アニメのひとこと感想です。
(◯ 見てよかった・△ 時間があれば・× 見逃しても気にしない)

白銀の意志 アルジェヴォルン ○⇒△
んー後半の主人公の空気っぷりときたら

ソードアート・オンラインⅡ ◎⇒◎
期待通りの良い出来でした。

アカメが斬る! △⇒△
これがタカヒロかという容赦の無さ。

テラフォーマーズ ○⇒☓
想像した通りの最悪の終わり方、これからだエンド。

デンキ街の本屋さん △⇒○
意外と癒やし枠になっていたのがw

甘城ブリリアントパーク ○⇒◎
原作を補完できるいい出来でした。

selector spread WIXOSS △⇒△
うーん、なんか1期でやりきった感w

Fate/stay night ◎⇒◎
最後はセイバーのエロスばかりが頭をよぎるw

グリザイアの果実 ◎⇒◎
ルートに差がありすぎだったけど原作知ってれば文句なし。

天体のメソッド ○⇒○
期待通りのいいエンディングでした。

大図書館の羊飼い ○⇒△
羊飼いルートもかじったのは評価。

PSYCHO-PASS 2 ◎⇒○
敵の特殊設定が整合性あったのが逆にw

結城明日奈は勇者である △⇒△
治らないうわぁぁが最高潮だった気も。

途中でギブアップ
ガールフレンド(仮) クロエ以外ネタにもならないw
異能バトルは日常系の中で 問い詰めだけは見た

継続はGレコ、クロスアンジュ 弱虫ペダルGR ガンダムBFT 白箱、四月、なんか大物がすごく残ってますw
関連記事

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<TECH GIAN 2015年3月号 | 狙撃者のひとりごとR | C87を振り返る>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |