最新記事

TECH GIAN 2015年2月号
2014-12-22 Mon 23:41
今月のプレミアムはゆずソフトのサノバウィッチ。
サガプラとコラボで対談形式のインタビューになってましたが、どちらも一応順調そうでなにより。しかしもう2月発売とか積んでしまう感満載でやばいです。

新作の動向。
fengより、夢と色でできている。karory原画の再始動、って調べたら姫2012年9月号の記事で触れてたやつですね。ライターは発売済みの9thと同時進行だったとか。決して涼香原画と比較してはいけません。
Lump of Sugarより、恋想リレーション。新作出したばっかりじゃねと思ったら延期ありで10月でしたか。ランプもついに10周年記念作のようで、いろいろニヤリがあるようです。
PeasSoftより、中二病な彼女の恋愛方程式。全員中二病って大丈夫かw
ハイクオソフトより、面影レイルバック。ひーで原画ついに復活!ヒロインがどうみてものんさんなんですが違うらしいですw10周年で公開した無料ゲームが前日譚になっているとは太っ腹ですね。でもエモーショナルってのが若干気になります。当時のよつのはも口パクで相当苦労してたので。。
HOOKSOFTより、トラベリングスターズ。一足先に15周年記念作、これまでのHOOKとはちょっと違う異世界系アレンジがどう転ぶか。
シルキーズSAKURAより、堕ちていく新妻。もしかしてアトリエさくらと関係あるんだろうか。。。NTR系のブランドとしてちょっと期待。

今月はぼちぼちまた新作の動きが活発になってきました。そんな中で電撃姫がついに終了のお知らせ。まだ表紙がグラビアのときから買ってたので名残惜しいですが、正直付録雑誌の方向は失敗だったので。。。ただ業界を盛り上げるためにもなんらか新しい形で帰ってきてほしいものですね。

B00QK9YHJ0TECH GIAN (テックジャイアン) 2015年 2月号 [雑誌]
-
KADOKAWA/エンターブレイン 2014-12-20

by G-Tools
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<C87 1日目 | 狙撃者のひとりごとR | 2014年12月の気になるリスト>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |