最新記事

TECH GIAN 2015年1月号
2014-11-22 Sat 21:39
今月のプレミアムは、spriteの蒼の彼方のフォーリズム。
いまさらながらライターになちさんがいて気になるというw。架空のスポーツですが展開にバリエーションが豊富らしく熱血方針はいいかもですね。あとはルールとかがしっくりくればいいのですが。積みゲーと重ならない時期であったなら。。。
その他の特集は黒先輩と黒屋敷の闇に迷わない。探索ホラー系セクハラゲームってなんじゃそりゃw。
対魔忍アサギのソシャゲーって35万ユーザもいるんですね。

新作の動向。
lightより、相州戦神館學園 万仙陣。タイトル打ちづらいんですがw前作八命陣の続編的な?舞台が夢から現実へ移るようですが前作知らないのでノーコメントです。
もう一つlightより、シルヴァリオ ヴェンデッタ。心が折れた主人公が立ち上がる系のバトル物。どちらもダークな感じで作りたいものを作るlightらしいネタ、ですがこれでも続編を作るとか過去を振り返るとかlightなりに試行錯誤しているようですよ。
アボガドパワーズより、倶楽部D。これ自体は普通そうですが聞いたこと無い老舗?15年前の作品、終末の過ごし方がお試しで収録。ヒロイン全員眼鏡っことか時代を感じさせる絵ですが、あの時代にこのレベルは結構画期的な感じがあります。
softhouse-seal GRANDEEより、ぜったい制服☆学園結社パニャニャンダー!!。流行りの大罪系でいつものおバカなエロメインです。
hibiki worksより、PRETTY×CATION2。ちょっとあかべぇっぽさを感じる原画になってまぁこれはこれでw
新ブランド・LevoLより、11月のアルカディア。overdriveスタッフらしいですが原画が違うのでまったく新規な感じ。ループものというのが気になります。
あとはエスクードよりパニカル・コンフュージョン、GIGAよりシロガネ・スピリッツ、ASa projectよりプラマイウォーズなど、そんなにピンとこない感じの学園モノでした。

そんな感じでいつもの大ブランドの動きがなくおとなしい月だった気がします。

B00P0OXRCETECH GIAN (テックジャイアン) 2015年 1月号 [雑誌]
-
KADOKAWA/エンターブレイン 2014-11-21

by G-Tools
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2014年12月の気になるリスト | 狙撃者のひとりごとR | 2014年11月の気になるリスト>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |