最新記事

TECH GIAN 2014年10月号
2014-08-22 Fri 00:10
今月のプレミアムは、Lump of Sugarの運命線上のΦ。
萌木原ふみたけ単独原画から脱却し複数原画体制に。雰囲気的には似てるというかわりと違和感ない仕上がりになってるのでまぁいいかなという感じです。むしろエロい?w。選択肢を斬るとかちょっとおもしろいギミックがアクセントだとか。タブレット推奨というのがなんとも時代を感じますw
チュアブルソフト10周年特集。アステリズムで退社してしまったぎん太氏なしで大丈夫かと若干気になるところですが、新作は、残念な俺達の青春事情。とか流行りは取り入れてる感じですね。

新作の動向。
オーガストより、千の刃濤、桃花染の皇姫。夏の祭典の小冊子で発表された新作は時代物?夏野イオ氏がいよいよ本格参加ですが、立ち絵はつり目キャラとか面白いアクセントになってますね。がっつりインタビューがあり世界観はなんとなく伝わってきました。でも大図書館のアニメは若干不安がw
新ブランドmiraiより、ハナヒメ*アブソリュート。かんなぎ絵!と思ったらタカヒロのかんなぎ企画のことでしたw。なるほどみなとmirai。クルくる系譜でゲーム性もあるとかやりますね。
Ricottaより、ワルキューレロマンツェRe:tell。まさかの続編と思ったらDL専売ですかそうですか。でもDLで予約特典ってパッチとはいえ珍しいかも?
戯画より、ハルキス。いつのまにかキスシリーズになっているとはw
ALcotハニカムより、キミのとなりで恋してる!シナリオのおぅんごぅる氏ってオルゴールな人では?
あざらしそふとより、アマカノ。まえから気になってたピロ水氏が初原画なのかな。とりあえずエロそうではあります。
筆柿ソフトより、催眠母。いつものNATORI烏賊氏の催眠シリーズですね。でも母すぎぃ。

そんなところでじわじわ新作が動き始めてる感じですね。

B007KI7A44TECH GIAN (テックジャイアン) 2014年 10月号 [雑誌]
KADOKAWA/エンターブレイン 2014-08-21

by G-Tools
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<PUSH!! 2014年10月号 | 狙撃者のひとりごとR | C86 3日目>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |