最新記事

「BALDR SKY ZERO2」感想 前編
2014-06-10 Tue 17:57
3月末ソフトより、GIGAのバルドスカイゼロ2。
およそ半年前に出たバルドスカイゼロの完結編です。とりあえずゼロは消化不良すぎたので2が出るのは規定路線でしたが、ゼロをコンプリートしたのがゼロ2発売のほぼ直前くらいw。まぁ結局ゼロ2のプレイまでにまた数ヶ月かかってるんですけどねw。なんだか頭に入らないシナリオにモヤモヤしながらプレイ開始です。

共通はゼロと同じなのでスキップ。
キャラ分岐のところで1周目はシゼル強制、2周目からマレルが選択可能です。ともに20時間超えの長い個別ルート。
武器レベルはゼロから引き継ぎ可能なものの、レベル上限が+2されているのでまた育て直しますw

シゼル。褐色の姉御。
SASの食糧事情、ルネサンス計画、AIとクウェンティン社長絡みで15時間半程度。話が佳境に入るにつれてバトルよりになっていくのでヤマはそんなになし。幼女と自爆ぐらいですかね。BADはひどくなくアナザーエンドという感じ。
ゼロで唯一といえるくらいダークなエロスはシゼルだけ!
中の人は奥川久美子さんで正直あまりメイン向けじゃない凛々しい感じw。かわいげはさておきロリ化したりと頑張ってた感はあります。

ミッションモード
いろいろなシチュエーションに限定したバトルを楽しむモード。クリアすればフォースやら武装やらが手に入るのでさっさとやってしまうのがよいです。ただボスのコンビに一人で立ち向かうとかなかなかに骨がおれます。一番イライラするのは箱を壊すやつですけどねw。とりあえず難易度低めでクリアしてあとでゆっくりクリアしよう、と思ってやらないパターン。。。

現プレイ時間24時間半 後編へ続く


戯画『バルドスカイゼロ2』応援中!

関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2014 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<TECH GIAN 2014年8月号 | 狙撃者のひとりごとR | 電撃姫2014年7月号>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |