最新記事

TECH GIAN 2014年7月号
2014-05-22 Thu 10:25
今月のプレミアムは、すたじお緑茶の南十字星恋歌。
恋空と同じ南国ものって感じですが、あえて外国を舞台にしているので差別化はできているのかな?直前で延期になりましたがしばらくラジオが続くことになるのでそれはそれでw。クオリティアップのためということですがいつでもいいので期待はしていますよっと。
その他特集は戦うヒロインやられげー。主にTriangleが紹介されてますが、初期はよかったもののだんだんヌルさを感じるようになったので最近はやってませんw。ただDVDには2作目がまるごと収録とのこと。あとジブリールとかエスカレイヤーとかツボは抑えてますね。巻末のマンガも肝心の描写がばっさりな印象ですがシチュエーションはよかったですよ。

新作の動向
Lump of Sugarより、運命線上のΦ。原画陣がふみたけ+αになりましたが、ランプ的にはこれが初めての体制だとか。前作のゲーム性も強化するそうですが未プレイなのでノーコメント。迷探偵という設定はちょっとおもしろそうですね。
戯画より、パサージュ!。よくある学園モノといった感じで原画にもシナリオにも特筆するところがないという。。。ちょっと心配になりますねw

そんな大作も延期で谷間の時期のせいかあまり目新しいところはなしな月でした。

B00K28M486TECH GIAN (テックジャイアン) 2014年 7月号 [雑誌]
KADOKAWA/エンターブレイン 2014-05-21

by G-Tools
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2014年6月の気になるリスト | 狙撃者のひとりごとR | 「Clover Day's」感想 後編>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |