最新記事

「Rewrite」感想 後編
2014-04-10 Thu 14:11
中編より
5人のヒロインが終わったら残すはトゥルーのみ。鍵な少女の謎に迫ります。

MOON
鍵の少女と丘の上で交流から研究、魔物の襲撃、部活再開、シミュレーション、最終対決で2時間程度。少女の正体判明あたりがヤマですかね。あくまで少女との関係を深めるための章という感じです。
鍵の少女の中の人ははなざーさんで、ゲームとして聞くのは新鮮。

Terra
主人公の空白期間に、ガイアとガーディアンの対立の中で奔走する6時間程度。これまでの舞台裏というか生存のための最適解を選択するルートなので、だいたいがそうなんだという感じでヤマはエンディングだけかな。でも謎が解けてスッキリという感じもないw

総評。
Keyの最新作として発売前までが一番盛り上ってたのは気のせいじゃなかったのかなと。
シナリオは随所でロミオっぽさ、竜騎士っぽさ、とのっちぽさはあってその名前に偽りが無いのはわかるんですが、Keyらしさという意味ではこれまでの作品に比べると劣る感。1シーンでガツンとくるあの必殺パンチが今回はなかったのかなぁと。スッキリもしてないしw
謎とかバトルとか怖さと熱さは新しかったんですけど、シナリオの順番的にあざとさが感じられなかったw。こんな思い出話が⇒まじかよ。ではなく、まじかよ⇒実はそういう話が背景、という種明かし的な順番だとペロの話とか泣きづらいので。
MAPシステムは微妙かな。正直すべて読んだあとにコンプリートをがんばる気にはもうなれない自分が悪いんですけどね。でも手のひらツール的な操作感とか音声再生速度コントロールとかはすばらしい。さすがのゲームエンジンです。
OPは1部のが至高。JAMっぽいのはちょっとここで?って感じだったのでw。国歌級の衝撃はとくになし。
すでにFDが出ているのでそれをやったらいろいろ満足するんだろうか?と期待はしているんですが、評価を探すのも悩むくらいに今はモチベーションがないです。。。

総プレイ時間49時間半

key『Rewrite』応援中!
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2014年冬アニメ(~3月) | 狙撃者のひとりごとR | 「Rewrite」感想 中編>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |