最新記事

「Rewrite」感想 前編
2014-04-04 Fri 01:17
6月末ソフトより、KeyのRewrite。
Kanon、AIR、CLANNAD、リトルバスターズと数々の超名作を送り出してきたKeyの新作、でしたが発売後しばらくしてからあまりの安さに衝動買いしてずっと積んでたリライトですw。ようやく隙間が出来たのがFDも飛び越してPSP版が出てきた時期になりましたw。当時はだーまえがシナリオから抜けてロミオ、竜騎士、都乃河という話題性を伴うメンバーだったのに、盛り上がった記憶がほとんどないという。Keyってそういうものかもしれないと思いつつ少し不安を感じながらプレイ開始です。

共通はオカルト研を復活させ、クエストとして風祭の謎を追いかけて森で秘密に行き着くまでの10時間程度。オカルト的な怖いが先行してヤマは特にありませんw。
ルート固定は小鳥⇒静流、ちはや⇒朱音。ルチア含む5人が終わったらトゥルーが開放されます。不慮の事故も重なり固定は後回しにして小鳥⇒ちはや⇒ルチア⇒静流⇒朱音で行きました。

小鳥。幼なじみ的悪友。
七不思議のあと学園復帰から、新聞部の手がかり、小鳥との記憶、隠れ家籠城、駆け落ち、決着までで4時間半程度。クラスメイト達、鍵との運命、モス、両親などヤマ多め。扱うネタが生命なだけに展開は怒涛でしたが、前半のようなキャラが後半見られないのはちょっともったいないなと。あとラストはこれからってときに終わるのかーとw
中の人は斎藤千和さん。表の人なのでゲームで出会うのは初めてですが悪くないですね。

ちはや。怪力転校生。
ガーデニングのあと同棲開始から、ぎるぱに、ローブの魔物使い、vsガーディアン、vs会長、vs咲夜までで5時間程度。パワースポット、咲夜の背中、桜の花びらあたりがヤマですかね。ちはや自身のキャラには特になかったというw。ラストは余韻系ですが悪くはなかったです。
中の人は篠宮沙弥さん。聞いたことある感じなのに出番はまだ少ないみたいですね。

やり始めたら意外とさくさく進んでいる気がします。
現プレイ時間22時間半 中編に続く

key『Rewrite』応援中! key『Rewrite』応援中!
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「Rewrite」感想 中編 | 狙撃者のひとりごとR | 電撃姫2014年5月号>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |