最新記事

「ボーイミーツガール」感想
2006-02-27 Mon 14:15
二月末ソフト第一弾フロントウイングよりBMGです。一度延期したのでOHPのざわざわはちょっとびっくりしましたw

総評。
とりあえず声がいいだけに期待はしてました、が…神田さん声ちっちゃすぎるよ…あとHがみんな結構短いかも。日常パートはアキガクの流れを汲んでていいかんじですけど…。シナリオ的にも全員がなんとくなくで終わってるような。あと「人は一人でも生きていくことはできるけど、生きていくことしかできないんだな」って家計で出てきた名セリフだと思ったけど単なるパクリ?それとも家計もどこかから引用してきたんだろうか。

最後に犬山くん。それはせいぎじゃなくてせいきじゃないかな・・・

七波ちゃん。かにたまがかみたまに聞こえるよ・・・
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2006 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<青葉くんとウチュウ・ジン2 | 狙撃者のひとりごとR | 流れ星が消えないうちに>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |