最新記事

「Piaキャロットへようこそ!G.O.」感想2
2006-02-12 Sun 14:11
その1より

久我原美森。
アジアンフェアの採用者によってEDが二つありますが大筋では一緒でした。惚れたほうが負けみたいな設定はよかったのですが…最後はちょっとあっさり気味で残念。あと変な男の存在も大丈夫とは思いつつ無駄にハラハラしちゃうからあんまり好きじゃないんだよなぁ。

西明寺美湖。
美森と美湖って安易すぎなんじゃ…と思ったりして。ほとんど美森ルートそのままかつ、こもったかんじの声が好きになれなかったのでかなり飛ばしました。なんていうか後半の連絡つかないっぷりはBADENDを覚悟しましたよ。

御堂千尋。
見た目どおり女豹ですかと思ったりそうじゃないのかと思ったり振り回されましたね。話自体はすごい素直ですが。でも中の人のH演技がそれほどうまいわけではないような気がしてちょっと…

その3へ続く
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2006 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「Piaキャロットへようこそ!G.O.」感想3 | 狙撃者のひとりごとR | 「Piaキャロットへようこそ!G.O.」感想1>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |