最新記事

こえでおしごと! 10巻
2013-08-20 Tue 16:30
コミックガムより、女子高生エロゲ声優マンガが大台の10巻で最終巻。買ってから気づきましたw。今回も特装版ありですがアマゾンもとか知らなかった。特典は小冊子みたいですがわりとしっかりしてそうで驚きです。とりあえず自分はCDのメイトです。

柑奈に感化され男性を意識し始める文花さんは、酒波さんとの仲を真剣に考えるも声優という職業のハードルを理解して一歩前進。その頃柑奈達は冬コミに向けて同人エロゲの制作を開始。シナリオ担当となった元樹は、柑奈達をキャラにした抜きゲで羞恥心を吹っ切るも、柑奈の方がハーレム展開にモヤモヤしてしまい。。。

というお話。最後らしくすごいキレイに完結。なんだろう思ってた以上にイイ話でほんとよかったです。カバー裏もおまけ以上。初期はエロも目的だった気がしますが、ここまできたらもうどうでもいいですw。あずれ先生の次回作に期待ですね。

特典のゲーム
作中作のこえのおしごと。柑奈達と学校であれこれしてしまう話ですが、キス音がわずか含まれる程度でピー音すら無し。まぁ全年齢だから仕方ないのだろうかw。総プレイ時間は30分程度です。

4847038827【Amazon.co.jp限定版】 こえでおしごと! 10巻 (ガムコミックスプラス)
紺野 あずれ
ワニブックス 2013-07-25

by G-Tools

関連記事

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】青年コミック(微エロ) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<魔法科高校の劣等生11 来訪者編下 | 狙撃者のひとりごとR | C84を振り返る>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |