最新記事

「レミニセンス」感想 前編
2013-08-25 Sun 00:33
5月末ソフトより、てぃ~ぐるのレミニセンス。
あかべぇ姉妹ブランドから暁の護衛コンビの新作です。気にしつつそっちはやったことないんですが、トモセ絵にはやっぱ惹かれるものがありますね。そもそもの評価が高いってのも期待しつつプレイ開始です。

共通は挫折から特務官になって食品問題、生き残り、CM問題、競売スタートまでで10時間程度。そこから分岐するものの大筋は同じで競売のために人探し、生き残り探し、違法アンドロイド探し、出店交渉、ドリーム旅行までで+9時間。
ルート固定はドリーム側からでその後妹やって残りという流れなので、順当に凛→希望→妹→キズナ→アクセラ、という感じで。

凛。完璧アイドル
共通のCM問題がメインで運動会からデートの告白、裏芸能界で1時間半程度。H含んでこの個別量なのでヤマはほとんどなくマネージャーの件くらいですね。
Hはビッチにみせかけた処女というのが安定のw
中の人は言われるまで気づかない繪里子さんでした。

希望。元気お嬢様
婚約者との関係に疑問を持ち家出な話で2時間程度。娘さんをくださいってのとエピローグはなかなかよかったです。
Hはにぎやかキャラってだけで高評価w
中の人はロリが似合うもりみそさんですね。

秋。病弱な妹
生き残りと違法アンドロイドを残り3人の共通で+1時間程度。個別は仲違いの理由から過去の経緯で病気問題までの3時間くらい。前半はおっと思ったもののラストは予想通りでヤマとならず。
Hはデレてからなのでかなり積極的、ひくくらいにw
中の人は元気キャラが多いイメージの鮎川ひなたさんですがヤンデレもいいですね。

現プレイ時間27時間半 後編へ続く。

『レミニセンス』応援中です!『レミニセンス』応援中です!『レミニセンス』応援中です!
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2013 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ねこぐるい美奈子さん4巻 | 狙撃者のひとりごとR | ソードアート・オンライン12 アリシゼーション・ディバイディング>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |