最新記事

ゴールデンタイム番外 百年後の夏もあたしたちは笑ってる
2013-01-18 Fri 17:50
1月の電撃文庫より、シリーズ買い。こつ絵が目印の竹宮ゆゆこ先生の新シリーズがここでまた外伝です。あらすじ設定は既刊参照ということで今巻の中身。

光央の部屋。夏休みのバイトを香子に見つかり気まずくなった万里は、久しぶりに光央の部屋へいくも想像以上の汚部屋だった。さらにちらつくストーカーを退治しようと部屋に張り込んで見ると。。。
百年後(略)。香子が千波の家で夏の海に向けて水着ショー。そこで香子の恋愛相談をするうちに、万里の師匠という謎の存在の話になって。。。
サマーナイトツアー。NANA先輩のライブ前夜、歌詞ができず悩んでいた先輩と気分転換の買い物に。そこで出会ったバンドメンバーは歌詞の出来を気にしていて。。。

という3本立て。時系列はわりと最近で4、5巻から夏休みの舞台裏をひと通りといったところです。短編で話に厚みは出るんですがやっぱまだ本編の進展のほうが気になるので早めにお願いしますw舞台裏をやられても本編を忘れててなんだろうってなるのでw。表紙とは違う香子のTバックはGJでした。次巻は春らしいですが本編らしいので引き続き期待です。

ゴールデンタイム番外 百年後の夏もあたしたちは笑ってる
竹宮ゆゆこ イラスト/ 駒都えーじ  
アスキー・メディアワークス 2013-01-10
評価
by G-Tools
ゴールデンタイム5 ONRYOの夏 日本の夏 (電撃文庫)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<HUNTER×HUNTER32巻 | 狙撃者のひとりごとR | 大図書館の羊飼い the Little Lutra lutra 1巻>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |