最新記事

バカとテストと召喚獣10.5
2012-10-12 Fri 23:51
9月のファミ通文庫より、シリーズ買い。ラジオが終わってやたら品薄だったVol.11の初回版をみつけてほっとしているバカテスが久しぶりの10.5巻です。あらすじは既刊参照ということで短編集な今巻の中身です。

僕と兄さんと謎の抱き枕
久保君の弟が明久がどんな人物なのか確かめるため受験前の学園見学に、土屋妹も出てきて大騒ぎになる話。

僕と雄二と危ない黒魔術
黒魔術で人格が入れ替わった明久と雄二、さらに姫路さんや美波など次々と入れ替わりそれぞれの欲望が爆発する話。

僕と未来と召喚獣
召喚獣の新機能で未来の姿に、大学卒業後の進路と恋で盛り上がる話。

私とウサギと仄かな初恋
姫路さんと明久の出会い、飼育委員会とうさぎと初恋の思い出話。

いつも通りそれぞれ面白かったですw。特に入れ替わりは女子も絡めると大好物だし、大人秀吉とかスーツ美波とか期待通りの挿絵でニヤリw。しかし姫路さんは入学試験の思い出だけで惚れてたというのは勘違いだったとはwこんないい思い出話があるとはそりゃ美波と張り合うこともできますわw。次巻も引き続きも超期待ですね。

バカとテストと召喚獣10.5
井上堅二 イラスト/葉賀ユイ  
エンターブレイン 2012-09-29
評価
by G-Tools
バカとテストと召喚獣10 (ファミ通文庫) バカとテストと召喚獣9.5 (ファミ通文庫) バカとテストと召喚獣9 (ファミ通文庫) バカとテストと召喚獣8 (ファミ通文庫) バカとテストと召喚獣7.5 (ファミ通文庫) バカとテストと召喚獣7 (ファミ通文庫 い 3-1-9)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】ファミ通文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「‘&’空の向こうで咲きますように」感想 後編 | 狙撃者のひとりごとR | ゴールデンタイム2巻>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |