最新記事

電撃姫 2008年7月号
2008-06-01 Sun 01:41
今月の表紙特集はLump of Sugerのタユタマ。
TECHに続いての特集なのであまり言うことがw。プロデューサーインタビューでとりあえず血が出るバトルではないとのことなのでちょっと安心。余裕あるスケジュールのようで細かい出来には期待できそうです。付録は型月の小冊子、中身はこの前発表された新作3つのことです。まずは魔法使いの夜が出るようですが過去のを引っ張り出してきた感があるので様子見ですよ。

気になる記事。
まずリトバスEX、HCGは鈴とクドが初見かなぁ、修正不要のソフトなやつですけど。それよりも次号から始まる3号連続エロフィギュア付録攻勢がやばいw脱ぎかけなどFAとは方向の違う出来ですよ。またG'sを買うことになりそうですw。続いてKur-Mar-Terより新ジャンル・えすでれっ、Mな人ならまたちょっと期待してもよさげな作品がきましたよとw。ジブリール3は混沌っぽいけどなんだかんだやってしまいそう。最後にティアーズ・トゥ・ティアラは声の豪華さにびっくり。だが…PS3くっ。

ポスターのツボ。
反則技のポージングであいれぼです。しまパンとのコンボはちょっと強すぎるw。あとはまったく自重していないエッチなメイドさんは好きですか?穿いて、ないよなやっぱりw。他にも誌上通販のタオル柄であるWizerd Girl Ambitiousのここのか&涼香氏の奴とかビーチボールを挟んでいるHIMEのちHONEYとかアイスを咥えるラッキークロスのやつとか今月はけっこうがんばっていたと思います。

B0019ML3JAdengeki HIME (デンゲキヒメ) 2008年 07月号 [雑誌]
角川グループパブリッシング 2008-05-30

by G-Tools
関連記事

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

別窓 | 【雑誌】電撃姫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「CHAOS;HEAD」感想 | 狙撃者のひとりごとR | 6月の気になるリスト>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |