最新記事

楽園島からの脱出Ⅱ
2012-09-02 Sun 13:24
8月の電撃文庫より、ライター買い。極限状況のゲームでおなじみ土橋真二郎先生の新作2巻です。原点回帰な感じでおもしろかったあらすじは既刊参照ということで今巻の中身です。

前巻で脱出ポイントを発見し未知の脱出条件を探す主人公。しかし主人公は突出を許さないクラスメイトにより罠にかけられ戦力を失ってしまう。乱れる風紀と停滞するゲーム、しかし脱出の鍵を間違ったプレイヤーが爆死するという事件で状況は一変。このゲームの裏に気づいた主人公は逆転の脱出をすることができるか。。。

というお話。設定が出尽くしたあとの集団心理戦は、電撃を使うことにためらいがなくなってまさにサバイバルですね。ドロドロした集団は初期の扉の外を彷彿とさせてくれました。ラストの展開はなんからしくないなぁとも思いましたが、ちょっとしたハッピーエンドならまぁいいかとw。さっくり2巻で終わりましたが土橋先生には次作も引き続き期待していきたいですね。

楽園島からの脱出II
土橋真二郎 イラスト/ふゆの春秋  
アスキー・メディアワークス 2012-08-10
評価
by G-Tools
楽園島からの脱出 (電撃文庫) アトリウムの恋人 (電撃文庫) ラプンツェルの翼 (電撃文庫) ツァラトゥストラへの階段 (電撃文庫) 扉の外 (電撃文庫)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「DRACU-RIOT」感想 前編 | 狙撃者のひとりごとR | 電撃姫2012年10月号>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |