最新記事

僕は君たちほどうまく時刻表をめくれない2
2012-08-15 Wed 17:07
7月のガガガ文庫より、続き買いかな。別に鉄ちゃんではないのですが、電車ネタで押してくる時刻表ラノベ2巻です。旅モノとしてよかったあらすじ設定は1巻参照ということで今巻の中身です。

前巻で運命のような再会をした主人公たちは放課後もなんとなく集まるように。そこで決まった新たな目的地は海の見える駅。工場地帯の駅と勘違いしつつも一行は江ノ電や湘南モノレールを満喫。しかし成り行きで噂の幽霊の真相を確かめることになり。。。

というお話。前回の山に引き続き今度は海。それでも降りられない駅とか江ノ電の乗り放題とかモノレールの年季とかガチの幽霊伝説とか、小ネタの数々でよくわからないけど楽しいのは変わらずw。そしてまたしても時刻表トリックですかそうですか。イラストはキャラが溶け込んで良い感じに。あとはタイトル通りではありますが、最後は時刻表でなんとかなるんだろって思わせないネタが次は欲しいですねw。

僕は君たちほどうまく時刻表をめくれない 2
豊田巧 イラスト/ 松山せいじ  
小学館 2012-07-18
評価
by G-Tools
僕は君たちほどうまく時刻表をめくれない (ガガガ文庫)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】ガガガ文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「グリザイアの迷宮」感想 後編 | 狙撃者のひとりごとR | 舞勇伝キタキタ 6巻>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |